先輩はメタボである。


2009年11月20日(金)

顔芸、下ネタ、自虐が三本柱。

そろそろ首都圏近郊でも
紅葉がはじまる頃ですね。
ウェブサイトで こんなページ
発見しました。

紅葉狩りは毎年計画するものの、
いつも何だかんだで実現せずに
冬を迎えてしまいます。

ちなみに、昨年の断念理由は
「一緒に行く人がいない」

お前の問題じゃねぇかよ!
って話なんですけどね。
独りで紅葉も寂しいですし。


ちなみに、ここ数年狙っているのが
東京・駒込の “六義園” です。

六義園は古今和歌集の和歌を
庭園で再現しようと造られたそうで、
完成は1702年とのこと。
歴史ある場所なんですね。

でも、紅葉の時期だけは
期間限定でライトアップをしたりと、
現代風のアレンジ心も忘れない
なかなかイカした庭園です。

皆さんも、ぜひ足を運んでは?
とっても素敵だと思いますよ。


ちなみに、園内を独りで歩く
顔の濃い男性がいたら、
それは僕かもしれません。

…あぁ、そうか。
こうやってオチをつけようとするから
「話は面白いけどネガティブね」
って言われるんだ。



中華風仕切線

ムック氏より

コメントを書く

今まで、ここでコメントしたことがない場合は、コメントを表示する前にこのブログの管理者の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。しばらくお待ち下さい。










 

トラックバックURL