HOME > 映像情報総覧 > 生体モデル造形サービス「Bio-Texture Modeling」(株式会社ファソテック)

生体モデル造形サービス「Bio-Texture Modeling」

株式会社ファソテック

生体モデル造形サービス「Bio-Texture Modeling」

この製品の詳細情報はこちら


3次元生体モデルギャラリー

http://biotexture.com/gallery/index

生体モデル造形サービス「Bio-Texture Modeling」とは?

Bio-Texture Modelingは、オーダーメイドで臓器・骨など、生体の立体モデルを製作する医療向けサービスです。

CT・MRIなどの医療診断装置から得られたDICOMデータから人体の各部位(骨、臓器など)の《3次元医療用生体モデル》を創りだすので、患者ごとの特定の部位をそのまま手にすることができます。

人体の部位の形状や質感を再現する生体モデルは、医療画像では伝えきれない多くの情報を直感的に伝えることができます

(写真は手術支援ロボットを操作練習用モデル)

特長その1 「質感の再現」

Bio-Texture Modelingで造形するモデルの最大の特長は、部位の形状だけでなく、「質感」を再現できることです。硬さ、軟らかさなどの感触や、切ったり削ったりする感覚が似ているため、手術のシミュレーション医療機器の操作練習に活用いただけます。

(写真は腫瘍を含む軟質腎臓モデル)

特長その2 「内部の可視化」

透明樹脂を使った可視化モデル医学教育手術チームによる術前プランニングやコミュニケーション患者へのインフォームド・コンセントとして最適です。例えば、肝臓内の脈や腫瘍を再現することで、内部構造を鮮明に理解することができます。

(写真は腫瘍を含む可視化肝臓モデル)

特長その3 「抜群の精度」

極めて細かい形状までリアルに再現できるため、従来の手法では製造の難しい部位(耳に関連した部位など)もキレイに造形します。

(写真は頭蓋骨モデル)

特長その4 「3Dデータ加工によるカスタマイズ」

ファソテックは、データの加工・編集も得意としています。お客様のご希望によってデジタルデータを加工・編集し、モデルをカスタマイズすることができます。また、データの編集のみのサービスも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

(写真は人体のデジタルデータ)

資料請求フォーム

以下の必要事項をご記入の上、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。
ご記入いただいた各情報は、資料請求先の企業に送信・公開されます。

お名前 ※必須項目  名
 (全角)【記入例】山田 太郎
ふりがな ※必須項目  名
 (全角ひらがな)【記入例】やまだ たろう
メールアドレス ※必須項目
※確認用に再度入力して下さい

 (半角英数字)【記入例】abc@example.co.jp
企業・団体名 法人格 ※必須項目

法人格前後:  ※例)株式会社ABC・・・「前」/ABC株式会社・・・「後」
企業・団体名 ※必須項目 ※法人格を除いた企業の正式名称を入力して下さい

 (全角)【記入例】産業開発機構
ふりがな ※必須項目 ※法人格を除いた企業の正式名称(ふりがな)を入力して下さい

 (全角)【記入例】さんぎょうかいはつきこう
部署名
 (全角)【記入例】編集部
役職
 (全角)【記入例】編集長
郵便番号 ※必須項目 -
 (半角数字)【記入例】101-0024
都道府県 ※必須項目
市区町村 ※必須項目
 (全角)【記入例】千代田区神田和泉町1−8−11
上記以降の住所
 (全角)【記入例】サン・センタービル 3F
電話番号 ※必須項目 - -
 (半角数字)【記入例】03-3861-7051
FAX番号 - -
 (半角数字)【記入例】03-5687-7744
URL
 (半角英数字)【記入例】http://www.eizojoho.co.jp/
希望 ※必須項目  営業訪問    営業から連絡    カタログ   
動機 ※必須項目  情報収集    新規検討    既存入れ替え   
コメント(質問など)