HOME > 映像情報総覧 > デジタル式一般撮影システム「RADREX-i」(東芝メディカルシステムズ株式会社)

デジタル式一般撮影システム「RADREX-i」

東芝メディカルシステムズ株式会社

デジタル式一般撮影システム「RADREX-i」

この製品の詳細情報はこちら

患者さんのために−Made for Patients.

徹底したワークフローの改善により検査時間を短縮、受診者の負担を軽減したインテリジェントなシステムです。受診者情報がコンソール、インルームパネル、立位撮影台上部に表示されるので、患者さんの氏名を確認して確実に検査が行えます。さらに、検査目的に応じて線質補償フィルタが選択でき、非対称絞りを備えているため、患者さんの被ばくが低減されます。

あなたのために−Made for You.

受診者入力、画像処理、撮影条件入力、撮影像のプレビュー、画像プリントなどが一台のインテグレーションコンソールから集中して行えます。また、インルームパネルからも撮影条件や撮影済み画像のプレビューが確認できるため、条件確認、撮り忘れチェック、ポジショニング確認が撮影室の中からも行えます。

ともに歩むために−Made for Partnership.

最新のFPD搭載のデジタル式一般撮影システムはPACS環境に不可欠です。また、CR方式に比べて検査スループットが高いため、検査オーダの多い一般撮影室に最適なシステムです。