HOME > 新着ニュース

新着ニュース

日本ラジオロジー協会、設立30周年

[ 2018/06/18 ]



 一般社団法人 日本ラジオロジー協会(JRC:Japan Radiology Congress)は6月16日、東京・新橋
第一ホテル東京で「設立30周年記念祝賀会」を開催した。
 同会は、毎年4月に開催される斯界の一大学術集会「JRC」の主催者であり、日本医学放射線学会(JRS)、日本放射線技術学会(JSRT)、日本画像医療システム工業会(JIRA)、日本医学物理学会(JSMP)を社員とし、「放射線科学の協調と発展」を基本理念とする一般社団法人である。


%E5%A4%A7%E5%8F%8B%E9%82%A6%E7%90%86%E4%BA%8B%E9%95%B7.JPG
        挨拶をする 大友 邦 代表理事


 第1回学術大会を1988年春開催として協会の設立準備が進められ、1987年4月の初の理事会で
「日本医学学術集会振興協会(JMCP:Japan Federation of Medical Congress Promotion)」として
発足した。北米放射線学会(RSNA)を範とした産学共同の取り組みは、先人の知恵と努力によって
翌1988年、東京・晴海の東京国際貿易センターでの第1回学術大会として実を結んだ。
 以後、JRC は放射線医学会を牽引し続けている。


%E6%9D%A5%E8%A8%AA%E8%80%852.JPG
  JIRA      JSMP       JSRT      JRS
新延 晶雄 会長  赤羽 恵一 会長  小倉 明夫 会長  今井 裕 会長