HOME > 新着ニュース

新着ニュース

映像情報Medical2016年3月号発刊のお知らせ

[ 2016/02/29 ]

映像情報Medical3月号が発刊されました。
特集:心臓イメージング2016

2015_3M_01a.jpg

【ご購入はこちら】

【目次】
特集1:心臓イメージング2016

【臨床】
―血管撮影装置―
・当院における「XperSwing」を用いた冠動脈撮影法とその臨床成績/林 和孝 ほか

―MRI―
・心筋T1 mapの実際―臨床的有用性―/尾田済太郎

―超音波診断装置―
・最新超音波診断装置の実力/大西俊成

―WS―
・TAVI術前CT 解析/清水一生

【技術】
―血管撮影装置―
・低侵襲治療支援を目指した血管撮影システム Trinias series MiX package/株式会社島津製作所
・X線血管撮影装置の心臓イメージングへの取り組み/東芝メディカルシステムズ株式会社

―MR―
・心臓MRI技術の開発動向/シーメンスヘルスケア株式会社
・東芝最新アプリケーション 次世代アシスト技術と心機能評価の新たな指標~心筋ストレイン~/東芝メディカルシステムズ株式会社

―超音波診断装置―
・超音波診断装置『EPIQ7』で実現する3Dエコー検査の技術/株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
・心血管用超音波診断装置『ProSound F75 Premier CV』に搭載する新技術の紹介/日立アロカメディカル株式会社

―CT―
・Yes, DS!広範囲心臓CT撮影におけるDual Source CTの特長/シーメンスヘルスケア株式会社

―Imaging IT―
・臨床現場で必要とされる本来の画像処理/シーメンスヘルスケア株式会社
・循環器専用にフォーカスしたPACSソリューション/株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン

―WS―
・循環器領域におけるZiostation2の最新アプリケーション/ザイオソフト株式会社
・AZE VirtualPlaceによる心臓イメージング/株式会社AZE

―SPECT―
・3検出器型SPECT 装置『GCA-9300R』の特長/東芝メディカルシステムズ株式会社

【連載】 CT心臓撮影法
 「心臓CTにおけるFIRSTの初期経験」
  藤岡知加子(広島大学病院 診療支援部 画像診断部門)

【ご購入はこちら】

<お問い合わせ先>
産業開発機構株式会社
映像情報メディカル編集部
TEL:03-3861-7051
FAX:03-5687-7744
URL:http://www.eizojoho.co.jp/index.html