HOME > 新着ニュース

新着ニュース

第7回 ADCT研究会 開催

[ 2016/01/25 ]
 
ADCT研究会が2016年1月23日(土)、東京大学伊藤国際学術研究センターで開催された。
当研究会はArea Detector CT(ADCT)のみに特化した情報発信と交流の場として、201年より
スタートし今回で7回目を迎えた。
 今回の世話人は、東京大学医学部附属病院放射線部の井野賢司氏が担当した。以下の
講演が行なわれた。


ADCT%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A160123%28%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F%29.jpg

                   演者と大会スタッフ



■一般演題 座長: 東千葉メディカルセンター 越智茂博
             三井記念病院        赤城輝哉

1.「4D-CTAによるMatasTest~脳動脈瘤術前における血行動態評価~」
   医療法人社団清風会五日市記念病院技術部画像診断技術科  竹本幸平
2.「Lung Subtraction 撮影のポイント」
   慶應義塾大学中央放射線技術室  鈴木勝久
3.「新しい冠動脈サブトラクションCTA法の構築」
  一般財団法人厚生会仙台厚生病院放射線部  芳賀喜裕
4.「FIRSTを用いた冠動脈解析画像の評価」
   広島大学病院診療支援部画像診断部門  木口雅夫
5.「4DCTによるエンドリークタイプ診断」
   平塚市民病院医療技術部放射線技術科  藤代 渉
6.「国内初となる心カテ領域へのIVR-CTシステム導入~IVR担当技師の新たなる挑戦~」
   大阪大学医学部附属病院医療技術部放射線部門  柳川康洋


■特別講演1 座長:日本大学医学部附属板橋病院放射線部  君島正一
  「ADCTによる小児CT検査について」
   日本大学医学部医学教育企画・推進室 附属板橋病院小児科  神山 浩

■特別講演2 座長:東千葉メディカルセンター放射線部  梁川範幸
  「画質を担保した線量最適化戦略」
   NTT東日本関東病院放射線部部長  赤羽正章
                                        <敬称略>

※本研究会は、以下の更新講習会受講のための単位が取得できる。
  ・日本X線CT専門技師認定機構「X線CT認定技師」
  ・肺がんCT検診認定機構「肺がんCT検診認定技師」
  ・日本救急撮影技師認定機構「救急撮影認定技師」
 
 次回は名古屋地区での開催が予定されている。