HOME > 新着ニュース

新着ニュース

富士フイルムメディカル、移動型デジタルX線撮影装置「CALNEO Go」に、軽量・防水・抗菌仕様の新型FPD「CALNEO Smart」を搭載

[ 2015/06/15 ]


富士フイルムメディカル株式会社は、移動型デジタルX線撮影装置「FUJIFILM DR CALNEO Go(カルネオ ゴー)」に、昨年11月に発売を開始した、低線量・高画質撮影、軽量かつ高い堅牢性、防水・抗菌仕様、の特長を持つ最新型のカセッテサイズFPD「FUJIFILM DR CALNEO Smart(カルネオ スマート)」(以下、CALNEO Smart)シリーズを新たに搭載し、6月15日より発売開始。

今回新たに搭載したCALNEO Smartは、ノイズ低減回路の搭載により低線量・高画質撮影を可能とし、また、撮影画像からX線の散乱線成分を低減する新画像処理ソフトウェア「Virtual Grid(バーチャルグリッド)」を搭載することで、グリッドを使用しない撮影でも、高コントラストのX線画像を得ることができる。 特に病棟(ベッド)や救急・手術室のX線撮影においては、グリッドを使用しないことでX線の斜入ムラを抑えることができ、回診撮影の作業の効率化と線量低減に貢献する(*1)。
また、CALNEO Smartは、14×17インチサイズで2.6kgと、バッテリー交換タイプDR方式カセッテサイズFPDとして世界最軽量クラスを実現しながらも、全面耐荷重310kgと高い堅牢性を持っている。 さらに、高い抗菌性能と持続性を合わせ持つ当社独自の抗菌コート技術「Hydro Ag(ハイドロエージー)」(*2)を採用し、カセッテ全面に銀系抗菌剤を含有した超親水性膜でコーティングした抗菌仕様のFPDパネルで、表面に付着した汚れを落としやすく、救急や手術室の場面でも、清潔で衛生的にご使用いただける。

富士フイルムは、さまざまな医療現場のニーズに先進・独自の技術をもってお応えし、さらなる画像診断の効率化と医療の質の向上に貢献する。
articlenr1505151_img_01.jpg
*1 当社で実施した、8:1グリッドとの比較評価(CD-RADファントム利用)では、1/2線量同等の画質を実現した。
*2 平成26年7月に当社が開発した抗菌コート技術。従来の銀系抗菌剤を使った抗菌コートに比べて約100倍の抗菌性能を実現。

1. 品名 <CALNEO Go>
販売名 : 回診用X線撮影装置 CALNEO Go
認証番号 : 第225ABBZX00080000号
<CALNEO Smart>
販売名 : デジタルラジオグラフィ DR-ID 1200
認証番号 : 第226ABBZX00085000号

2. 発売日
平成27年6月15日

3. 標準ユーザー渡し価格
標準ユーザー渡し価格 FUJIFILM DR CALNEO Go : 120,000,000円(税別)~
※組み合わせるパネルの種類により、価格は異なる。

4. 特長
<CALNEO Go>
1.低線量で高画質撮影を実現
・独自開発のノイズ低減回路と画像読取技術のISS方式のFPDを搭載し、低線量で高画質なX線撮影を実現。
・撮影画像からX線の散乱線成分を低減する新画像処理ソフトウェア「Virtual Grid(バーチャルグリッド)」を搭載し、グリッドを使用しない撮影でも、高コントラストのX線画像を得ることができる。

2.世界最軽量クラスかつ高い堅牢性
・フラットパネルセンサの裏面カバーの内側全面をリブ補強し、金属の中で軽量かつ高い強度性能で知られるマグネシウム合金を採用した新フレームは、14×17インチサイズで2.6kgと、バッテリー交換タイプDR方式カセッテサイズFPDとして世界最軽量クラスを実現しながらも、全面耐荷重310kgと、高い堅牢性を実現。
・基礎フレームの側面は、病棟撮影時などで患者とベッドの間にカセッテを挿入しやすい、丸みを帯びたラウンド形状である。

防水・抗菌仕様
・高い抗菌性能と持続性を合わせ持つ当社独自の抗菌コート技術「Hydro Ag(ハイドロエージー)」(*2)を採用し、カセッテ全面に銀系抗菌剤を含有した超親水性膜でコーティングした抗菌仕様で、表面に付着した汚れを落としやすく、救急や手術室の場面でも、清潔で衛生的に使用できる。
・IPX6準拠の防水性能を持っている。

<CALNEO Smart>
・画像処理ユニットには、衝撃に強く消費電力の小さいSSD(Solid State Drive)を新採用し、画像消失リスクに対応。
・コリメータの光源部には、消費電力も抑える長寿命のLEDを採用。

<お問い合わせ先>
富士フイルムメディカル株式会社
TEL: 03-6419-8033
URL: http://fms.fujifilm.co.jp/