HOME > 新着ニュース

新着ニュース

第28回 日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会 開催

[ 2014/12/25 ]
 第28回 日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会を下記の通り開催する。
現在、 演題を募集している(1月31日まで)。


期 日:2015年4月4日(土)

会 場:札幌医科大学 臨床教育研究棟1F 講堂
     http://web.sapmed.ac.jp/index.html
     〒060-8556 札幌市中央区南1条西16丁目
     TEL:011-611-2111(代表)

開催内容

【特別講演】 
1)「膵・胆道疾患に対するUS・EUS診断の役割」
   手稲渓仁会病院消化器病センター 真口 宏介
2)「肝がんおよび肝転移の陽子線治療」
   南東北がん陽子線治療センター 中村 達也

【特別企画】
1)膵・胆道疾患に対する造影エコー・ドプラ診断の活用
2)治療効果評価(球状塞栓物質、放射線治療、その他肝や肝以外の治療後)

【一般演題】
 興味ある症例のUS診断、造影エコー・ドプラが有用であった症例、新技術・技術の工夫など
  ※上記企画以外のものも全般的に受け付ける

  ※ランチョン・セミナーはない

参加費:5,000円(医師)、3,000円(医師以外の方)

演題募集
 特別企画 1)2)ならびに一般演題を募集する。
以下の項目を記入し、Eメールにて送信願います。
  ・演者名
  ・共同演者名
  ・所属機関名
  ・演題名 本文(400字程度)
  ・連絡先(E-mailアドレス)
  ・発表希望 <特別企画1> <特別企画2> <一般演題>

 ●演題募集期間:2014年12月1日(月)~2015年1月31日(土)
   ●演題応募先 E-mailアドレス: jacua28@convention.co.jp
    第28回日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会 運営準備室
    (日本コンベンションサービス株式会社 北海道支社内 担当:遠藤裕康)


※本会は超音波専門医・超音波検査士資格更新の対象研究会である。
  (発表者10単位・出席者5単位)

事 務 局:北海道公立大学法人 札幌医科大学 放射線医学講座
      〒060-8543 札幌市中央区南1条西16丁目
      TEL:011-611-2111(内線3535) FAX 011-613-9920
      E-mail:nhirokaw@smu-ivr.com