HOME > 新着ニュース

新着ニュース

2014年度コネクタソン結果を公開

[ 2014/12/26 ]
日本IHE協会は、さる2014年9月16日(火)~9月20日(土)、横浜産貿ホール マリネリアにて実施されたIHE-J 2014 コネクタソンの結果を発表した(放射線治療ドメインは2014年11月12日~14日に実施)。

コネクタソンは、IHEのテクニカルフレームワークに基づき開発された製品間の相互接続性を確認するための合同接続テストで、結果一覧は協会ホームページ(IHE-J2014コネクタソン結果表)上に公開している。

医療現場では、医療機器・医療情報システムのIT化が日進月歩で進化しており、さまざまな領域でその活用は広がりをみせている。コネクタソンを運営する日本IHE協会では、医療情報統合化への取り組みを年々拡大し、コネクタソンでテストする統合プロファイルの増加に対応する新検証ツールの開発をはじめ、コネクタソンで得られた成果の普及活動にも尽力している。

<IHE-J 2014 コネクタソン>
■実施概要
・日程:2014年9月16日(火)~9月20日(土)
・場所:横浜産貿ホール マリネリア

■実施対象部門
・放射線検査(Radiology)
・臨床検査(Laboratory)
・循環器部門(Cardiology)
・ITインフラ(IT Infrastructure)
・放射線治療(Radiation Oncology)
・内視鏡検査(Endoscopy)
・患者ケアデバイス(Patient Care Device)


【問い合わせ先】
日本IHE協会 コネクタソン事務局
E-mail:ihe-cnt-office@ihe-j.org