HOME > 新着ニュース

新着ニュース

シーメンス、「メディカルテクノロジー博物館」リニューアル・オープン

[ 2014/05/29 ]
5月23日、ドイツ・エアランゲンにて、シーメンス・メディカルテクノロジー博物館(以下、MedMuseum)のオープニングセレモニーが行われた。MedMuseumは、シーメンスが160年以上にわたって注力してきたX線装置や検体検査など、医療技術の発展をわかりやすく伝えるもので、敷地面積は約400m2に及び、同社工場内部に併設されている。

重要なイノベーションやその発明家などを例に、19世紀半ばから現在までの医療技術の発展の歴史についてマルチメディアを用いて紹介している。歴史のコーナーは1893年までさかのぼり、X線やCT、MRIシステムなどを背景情報や技術説明とともに展示している。シーメンスのMedMuseumでは、シーメンスヘルスケアの前身である複数の企業についても紹介している。

オープニングセレモニーに出席したバイエルン州内務大臣のヨアヒム・ヘルマン氏は、「メイド・イン・エアランゲンのハイテク医療装置が、世界中で高い評価を得ていることを誇らしく思います。新しくなった博物館は、100年以上にもわたるエアランゲン発のサクセスストーリーを追体験させてくれます」と、述べた。

シーメンス・メディカルテクノロジー博物館
・住所:Gebbertstrasse 1, 91052 Erlangen, Germany
・開館時間:火~金 10:00~17:00/土曜日 11:00~19:00
・休館日:月、日、祝
・入館料:無料
・ホームページ:www.siemens.com/medmuseum
・Eメール:medmuseum.healthcare@siemens.com
・電話:+49(9131)736-000

【お問い合わせ】
シーメンス・ジャパン株式会社
http://www.siemens.co.jp/