HOME > 新着ニュース

新着ニュース

ヘルシーマジネーション・フォーラム  『在宅医療』 開催される

[ 2013/11/22 ]
 11月20日、GEヘルスケア・ジャパンは 「GEヘルシーマジネーション・フォーラム」 を開催した。
 このイベントは、今年で26回目になるが、昨年までは「GEヘルシーマジネーション大賞」 として、医療課題に関する提言を一般から募集し、ともに医療について考えることを目的としたアイデアコンテストであった。
 趣旨はそのままに、生活者への 「リサーチ」 および 「ライブ・セッション」 という形で、より多くの人々に向けて医療課題についての議論を深める場として衣替えした。引き続き、毎年開催していく予定とのこと。

<リサーチ>
 高齢者やそのご家族が抱える健康や介護への不安に関するリサーチを、2013年9月26日~10月8日にWeb調査を実施し、1,596人からの回答結果が発表された。

<ライブ・セッション>
 祐ホームクリニック理事長 武藤真祐先生を迎え、超高齢社会を迎えた日本の在宅医療の課題と可能性についての講演があり、続くフリーセッションでは、同社の川上 潤 社長と超高齢社会での在宅医療などのあり方や未来への提言がなされた。また、会場の参加者を交えて質疑応答、意見交換が行われた。

%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%82%B8131122-2.JPG
 このリサーチ結果については、武藤先生が一部解説をされたが、「 “からだ” と“こころ”の健康が両面でもっとも充実するのは、男女ともに60代 」という興味深かい結果があった。


※ ヘルシーマジネーション(healthymagination)   世界で最も困難な課題の一つである医療問題をイノベーションによって解決するという、GEの経営戦略  http://www.ge.com/jp/careers/hc/business/commitments.html