HOME > 新着ニュース

新着ニュース

医用モニター品質管理ソフトウェアがMac OSにも対応 (株)ナナオ

[ 2012/11/21 ]
株式会社ナナオは、Mac OS X v10.7 Lionに対応したモニタ品質管理ソフトウェア『RadiCS Version 4.1.4』を2013年1月7日より発売する。
※価格はオープン。オープン価格の製品は標準価格を定めていない。


RadiCS Version 4.1.4

RadiCSは、常に安定した状態で画像を忠実に表示できるよう、モニタの表示精度を点検・補正するソフトウェア。新しいRadiCS Version 4.1.4は、今までWindows OSを搭載したワークステーションでのみ実現できていたこうした画像表示品質管理を、Mac OS環境でも可能となるよう対応した。

さらに、複数のモニタをネットワーク経由で一元管理するソフトウェアRadiNET Proでの、Mac OS環境の品質管理も集約可能となる。モニタ管理者および保守サービス担当者の管理作業とコストの軽減に貢献する。

Mac OS X v10.8 Mountain Lionは、2013年5月のRadiCS バージョンアップにて対応。

なお、11月25日(日)~29日(木)、米国シカゴのMcCormick Placeで開催される第98回北米放射線学会(RSNA 2012)にて同製品のデモンストレーションを行う。

■RadiCSの製品情報はこちら↓
http://www.eizo.co.jp/products/radiforce/radics/


【お問い合わせ先】
株式会社ナナオ
営業部 メディカル課
TEL:03-5715-2014(代) FAX:03-3458-7001
http://www.eizo.co.jp/