HOME > 新着ニュース

新着ニュース

ナナオ 世界初、人間の目の特性で映像を再現する新技術 「Smart Insight」搭載液晶モニターを発売

[ 2012/06/14 ]
FS2333.jpg
株式会社ナナオは、世界初※1となる人間の視覚特性に基づいた表示を行う新技術、「Smart Insight」を搭載した23.0型カラー液晶モニター 「EIZO FORIS FS2333」を2012年7月13日(金)より発売する。(価格はオープン※2)

※12012年6月時点でのコンピューター用カラー液晶モニターにおいて。同社調べ。
※2オープン価格の商品は標準価格を定めていません。参考価格:EIZOダイレクト販売価格 39,800円(税込)

FORIS FS2333は、エンターテインメント液晶モニター FORISブランドの、FORIS FS2332を進化させた後継機種。進化ポイントは、映像に含まれる「人に見づらい」部分を、シーンに応じた自動処理で見やすく表示する暗部視認性向上技術「Smart Insight」の搭載である。この技術を搭載したFORIS FS2333では、人が見づらい暗い表示などを自動で特定し、ピクセルごとに異なる明暗調整を行うことで、見づらい部分に隠れた詳細なデータを見やすく表示することができる。

従来の液晶モニターでも画面を明るく表示することはできたが、シーンに応じた自動処理や、ピクセルごとに異なる詳細な調節には対応しておらず、映像本来が保有していたコントラスト感や色味が失われていた。これに対して、Smart Insightを搭載したFORIS FS2333では、画面を明るく見やすく表示し、かつ映像本来が保有しているコントラスト感や色味も自然に再現できるため、より「人に見やすい」映像を再現できる。またFORIS FS2333は、前機種より搭載されている同社独自の新・超解像技術「Smart Resolution」や、動画のみに補正を適用できる「Smart Detection(前機種では「動画領域補正」)」を継続搭載しており、これら3つのSmart機能を組み合わせることで、さまざまなシーンにおいて視認性を向上し、閲覧に最適な表示を実現している。このような特長を活かし、同社ではFORIS FS2333を、ゲームや写真鑑賞、Web動画などの用途で利用されるコンシューマ市場に向けて提供していく。

(その他製品特長)

広視野角IPS方式のフルHD液晶パネルを採用
表示遅延0.05フレーム未満。応答速度3.4 msでゲームや動画に最適
2系統のHDMI入力を含む、最大4系統同時入力に対応
高さ調整、スウィーベル、チルト動作に対応した可動範囲の広いスタンド採用
簡単操作でモニターとプリントの色合わせに対応したEIZO EasyPIXに対応
調光範囲の広いLEDバックライトを採用
ヘッドホン端子に加え、外部スピーカー専用のラインアウトを個別に搭載
液晶モニター背面に持ち運びに便利なハンドルを装備
Smart機能にダイレクトにアクセスできる新デザインのリモコンを付属
液晶パネルを含む5年間保証※に対応

※:お買い上げの日から5年間かつ製品使用時間が30,000時間以内となります。

【お問い合わせ】
EIZOコンタクトセンター
TEL:0120-956-812 FAX:076-275-4128