HOME > 新着ニュース

新着ニュース

ナナオ 医用モニター品質管理の負荷と費用の削減に貢献するネットワーク品質管理サーバのホスティングを開始

[ 2011/11/21 ]
株式会社ナナオは、病院施設やシステムベンダ向けに医用モニタのネットワーク品質管理サーバホスティング「RadiNET Pro WebHosting」を2012 年1 月10 日より開始する。

病院施設では、X 線やMRI、CT など医用画像を表示する媒体がフィルムから医用モニタへ徐々に置き換わり、一つの施設で複数の医用モニタを使用する環境構築が進んでいる。モニタは使用時間の累積とともに経時劣化が進むため、表示性能を長期にわたり担保するには、各々のモニタに対して点検・補正の品質管理を定期的に行う必要がある。この品質管理にかかる業務負荷がモニタ導入台数の増加にともない増え、病院施設の負担となりつつある。

このような状況を受け、同社はかねてから、モニタ管理者の負担を軽減するソリューションとして、ネットワーク経由で施設内の複数モニタを一元管理するソフトウェアRadiNET Pro を販売してきた。しかしRadiNET Pro を使用するには施設内にサーバを導入し運用する必要がある。これに対し今回発表のRadiNET Pro Web Hosting では、施設内にサーバを導入するのではなく、モニタ管理者は当社が設置・管理するRadiNET Pro サーバに安全なインターネットゲートウェイで接続し、RadiNET Pro の機能を用いて 施設内の全モニターを一括管理することが可能となる。これにより、各施設におけるサーバの設置や運用、保守に関わる業務負荷と費用の削減に貢献する。

【 お問い合わせ 】
株式会社ナナオ 営業1部 メディカル課
TEL:03-5715-2014(代)
FAX:03-3458-7001
Web サイト:http://www.eizo.co.jp