HOME > 新着ニュース

新着ニュース

10月4日より開催「CEATEC JAPAN 2011」(幕張メッセ)で裸眼3Dイベントを開催

[ 2011/09/07 ]
裸眼3Dイベントのご案内
~56インチ裸眼ディスプレイに実写3D医療コンテンツ表示に成功~

URCF立体映像伝送作業班(本件担当:(株)NHKメディアテクノロジー、(株)東芝、FAシステムエンジニアリング(株))は2011年10月4日(火)~8日(土)、幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2011で、裸眼(メガネなし)56インチ3Dディスプレイ(東芝試作品)に実写3D医療コンテンツを世界で初めて表示し、自然で目にやさしい裸眼3D映像として展示する。

従来は実写3D医療コンテンツをBlu-Rayプレーヤから3Dモニタに表示し、偏光メガネあるいはアクティブシャッターメガネで視聴していたが、今年の4月のVISION Japan 2011では、20インチグラスレス3Dテレビにインターネット光無線伝送を使い、3DハイビジョンカメラからのLive裸眼3D表示にも成功した。
今年の「CEATEC Japan 2011」では、裸眼(メガネなし)56インチ3Dディスプレイに実写3D医療コンテンツほかの提示を行い、裸眼3Dならではの効果を実証する。

「人にやさしい3D」
裸眼(メガネなし)大型ディスプレイで実写表示を多くの方に視ていただき、3Dコンテンツの制作技術・3D表示技術の実証実験を目的としている。また、Blu-Rayプレーヤーより実写3Dハイビジョン医療コンテンツおよび各種3D機器の展示も実施する。
※II方式のグラスレス3D
II方式とは、インテグラルイメージング(光線再生)方式という、物体からの光(反射光)を複数の方向からサンプリングし、ディスプレイ上で再現するという原理。専用メガネなどをかけず、滑らかな映像表現と立体感を得られるのが特徴である。

【開催概要】
実施場所:幕張メッセ 〒261-0023 千葉市美浜区中瀬2-1 コンテンツエクスペリエンスゾーン
URCFブース ホール1 No.1A16
実施期間:2011年10月4日(火)~8日(土)10:00~17:00

【お問い合わせ先】
FAシステムエンジニアリング株式会社
URCF立体映像伝送作業班 リーダー 中村康則
TEL:050-3536-1304
URL:http://www.fase.co.jp 
E-Mail:faseinfo@fase.co.jp