HOME > 新着ニュース

新着ニュース

第3回 「MEDTEC Japan 2011」 開催

[ 2011/02/23 ]

「アジア最大」の医療機器製造・設計に関する展示会・国際会議
第3回 「MEDTEC Japan 2011」 開催について
~2011年4月20日(水)・21 日(木)、パシフィコ横浜にて~



世界の先端製造業を対象に、医療機器や製薬分野を中心とする技術開発、情報・コミュニケーショ ン、流通などをサポートするBtoB総合メディアプロバイダー、UBM Canon は、2011年4月20 日(水)・21日(木)の2日間、横浜市西区みなとみらいの 「パシフィコ横浜・展示ホール」 において、 医療機器の設計と製造技術に関する展示会・国際会議 「MEDTEC Japan 2011」(メドテック ジャパン) を開催する。

また、医療エレクトロニクス関連分野に特化した 「Design MED Japan」(デザイン メド ジャパン)を昨年同様会場内に併設するほか、今回新たに隣接会場にて、ドラッグデリバリーと医薬品包装技術に関する国際会議および展示会 「Pharmatec Japan」(ファーマテック ジャパン)を同時開催する。

medtec%20japan%202010.JPG

「MEDTEC Japan 2011」 は、UBM Canonが主催する医療機器設計・製造業のための国際展示会 「MD&M/MEDTEC」 イベントシリーズの1つである。同シリーズは、1983年に第1回 「MD&M」(米ニュ ーヨーク)開催以来、アメリカ、欧州(フランス、ドイツ、アイルランド、イギリス)および中国で毎年開催 し、日本では2009年4月、パシフィコ横浜において国内初の専門展示会として開催した。

高齢化社会の進展とともに、医療関連機器に対する需要は堅調に推移し、世界的な不況の中でも同 関連産業は成長を続けている。「MEDTEC Japan」 には、一昨年の第1回、昨年の第2回ともに多くの設計・製造関係者が来場(2009年=4,301人、2010年=6,457人)、活発な情報収集と商談が行われ、世界第2位の医療機器製造国・日本における関係業界の関心の高さを示した。

詳細・お問い合わせ
UBN キャノン 東京事務所
TEL:03-4360-5763
http://www.canontradeshows.com/expo/japan10/