HOME > 新着ニュース

新着ニュース

ケアストリームヘルスより高機能コンパクトCR「ケアストリーム Vita CR システム」新発売

[ 2010/12/02 ]
ケアストリームヘルス株式会社は、クリニックを対象とした画像読取装置(CR)製品のラインアップとして、小型卓上タイプCR「ケアストリーム Vita CRシステム」を12月1日より発売した。

care2.JPG

「ケアストリーム Vita CRシステム」は、デジタル化が加速しているクリニック市場を対象に、カンタン・キレイ・コダウンをコンセプトに新たに開発されたクリニック様待望の新製品。コンパクトな卓上イプCRはスペースの限られた場所でも柔軟なレイアウトが可能になり、患者情報の登録や画像調整どの操作画面どなたでも使いやすいようなデザンを採用した。従来機よさらに処理能力を向上させ、軽量化しており、独自の手法にて長尺撮影や歯科用にも対応している。

高まる画質のニーズに応え、Vita CRシステムには大型機種と同様の「コダック画像処理技術」を搭載。分割撮影に有用なマルチセグメンテーョン機能やグリッドラインを抑制するGDS機能など、豊富な画像処理機能でユーザが必要とする診断価値の高い画質を提供し、クリニックのデジタル化を強力にサポートする。

                     記

・製品名:Vita CRシステム
・薬事認証番号:222AGBZX00227000
・発売日:平成22年12月1日
・標準価格:775万円
・おもな仕様:

care.JPG

・おもな特長:
  コンパクトな卓上サイズCRで、柔軟なレイアウトが可能。
  撮影部位を選択してスキャンするだけのシンプル操作。
  コダック画像処理アルゴリズムを搭載し、最適な画像を提供。
  インターネット回線を利用したリモートサービスに対応。

【お問い合わせ】
ケアストリームヘルス株式会社
マーケティング本部
広報 岡 知樹