HOME > 新着ニュース

新着ニュース

日本ローパーが高速、超高感度の新世代EMCCDカメラ 「Rolera em-c²」 を発売開始

[ 2010/11/26 ]
rolera_em-c2_body.jpg
株式会社日本ローパーは、業界初の新機能搭載とともに、従来比60%の価格で、1/10の超低ノイズ性を実現した、低価格ながら高速、超高感度の新世代EMCCDカメラ 「Rolera em-c² シリーズ」 を11月26日より発売開始した。

「Rolera em-c² シリーズ」 は、ソフトウェアからのワンボタン操作でEMゲインが最適化される「Easy-EMモード」、オプションのRGB液晶カラーフィルターを使うことで3CCDカメラ並みの高精彩カラーイメージを撮影可能な「EM-RGBモード」など、業界初の最新機能を搭載したEMCCDカメラ 。従来の半分のコストで、より優れた研究結果を得ることが可能で、開発・研究者のニーズに合致する。

特に感度のよい 「Rolera em-c² シリーズ(ディープUVバージョン:deep UV version)」 においては、ディープUV (真空紫外) における 200nm の短い光に反応する分解能の高さを実現。太陽光ソーラーパネルやディスプレイパネル開発、半導体開発過程での検査など、産業分野の進化を支えるイメージング技術として、またiPS細胞研究・バイオビジネス・創薬研究開発といった先端の医療バイオ分野においても注目されている。

「Rolera em-c² シリーズ(スタンダード・バージョン)」の価格は298万円(税別)より。 「Rolera em-c² シリーズ(ディープUVバージョン:deep UV version)」 の価格は328万円(税別)より。初年度300台(日本。中国合わせて)の販売を見込む。

【お問い合わせ】
株式会社日本ローパー
サイエンティフィック・イメージング事業部
〒135-0033 東京都江東区深川2‐8‐19 サクライビル3F
TEL. 03-5639-2731
FAX. 03-5639-2775
e-mail bio_contact@roper.co.jp
URL http://www.roper.co.jp/lifescience/