HOME > 新着ニュース

新着ニュース

評価制度と目標管理を“もっと”活用した 病院の人材と組織の育成講座 10月 開講

[ 2010/07/28 ]
一般企業では、当たり前になっている人事考課制度や目標管理制度は、ここ数年で一気に医療の業界に導入が進められてきた。その背景は、いうまでもなく安定した病院の経営がねらいである。

確実な医療技術とホスピタリティをもって、地域に求められる病院であり続け、かつ職員の雇用を確保し、能力育成に貢献するために、人事考課制度や目標管理制度は、活用価値の高い手段の1つである。 一方で、病院機能評価ver.6では、『人事考課の実施と実施結果の活用』は、必須項目となり、職員への制度運用やその活用の徹底が求められている現状もある。

しかし、実際の病院現場での、人事考課制度や目標管理制度の実態は、病院が意図していることが正確に伝わっておらず、制度の運用に振り回されるあまり、「余計な仕事」として捉えられていたり、「とりあえず考課表を記入しておけばいい」というような『形骸化』していることは否めない。 本講座では、人事考課制度や目標管理制度の原点に戻り、評価と目標管理が、人材の育成や組織の活性化にどのように役に立つのかを自院の現状をふまえて、再確認する。そして、管理者として備えるべき評価と目標管理の基本とその活用と日常の部下の育成での活用方法、組織連携への活用方法を修得していただく講座である。

本講座で学んだ内容を、自院で伝達講習ができるようそのポイントもお伝えする。 人事考課制度、目標管理制度の運用に悩んでいる病院の管理者の皆様、人事部門の皆様、ご一緒にその課題を解決しよう。

医療人材育成講座【全3回】

・主催:法政大学大学院職業能力開発研究所
・日 程:第1回 2010年10月22日(金)
     第2回 2010年11月12日(金)
     第3回 2010年12月17日(金)
・時 間:各回 13:30~17:00
・場 所:法政大学経営大学院新一口坂校舎
・講 師:下田 静香(法政大学大学院職業能力開発研究所特任研究員)
・受講料:全3回 / 29,400円
 *各回ご参加の場合、各回 ¥10,500 (※消費税、レジュメ込)
・定 員:先着20名様

より詳細な情報、お申し込みについては下記ファイルをダウンロード下さい。

ファイルをダウンロード