HOME > 新着ニュース

新着ニュース

AZE 展・特別講演が開催される

[ 2010/03/17 ]
P1010044.JPG
株式会社 AZE は、さる3月13日(土) シャングリ・ラ ホテル東京にてAZE展2010を開催した。
同展は、ワークステーションを使用した画像(解析を含む)の臨床的な有用性を高め、 最良の画像(解析)を生み出すことが目的。

・最優秀賞
 「卵巣腫瘍 」医療法人 岡山画像診断センター(代表者:笹井信也氏)
・優秀賞
 「脳槽 MultiVolume画像」医療法人社団 研仁会 北海道脳神経外科記念病院(代表者:清水友樹氏)
 「腹腔鏡補助下直腸切除術前シミュレーション」医療法人 沖縄徳洲会 出雲徳洲会病院(代表者:定岡大祐氏)
・特別賞
 「腹直筋皮弁における下腹壁動脈、胸背動脈の評価」医療法人社団 王子会 王子会神戸循環器クリニック(代表者:大西宏之氏)
 「低侵襲僧帽弁手術 シミュレーション画像」東邦大学医学部医学科研究員(代表者:阪本 剛氏)

同展入賞作品および応募作品は、ITEM 2010 同社ブースにてコーナーを設ける予定。

また当日は下記の特別講演も開催され、盛況を博した。

【 特別講演 】
■座 長 大友 邦 氏(東京大学)
・演題「 心臓CTにおけるネットワーク型ワークステーションの新たなる展開 -進化するAZE Raijinを用いた解析・読影の実際- 」 片平 和博 氏(熊本中央病院 )
・演題「 3D Slicer as a Research Platform for Medical Image Computing 医用画像処理のための研究用プラットフォームとしての3Dスライサー 」 Dr Ron Kikinis (Brigham and Women's Hospital )