HOME > 新着ニュース

新着ニュース

ユーズテック、健診バス受付装置 『Bis MWM』 を新発売

[ 2009/10/16 ]

場所をとらない手のひらサイズPCが検査の効率化と安心を強力サポート
健診バス受付装置 『Bis MWM』 を10月20日に新発売!




医療機関向けシステム開発の株式会社ユーズテックは、健診バス搭載用に特化して開発した健診バス受付装置 『Bis MWM(ビス・エムダブリュエム)』 を、2009年10月20日(火)から放射線科関連販社を通して発売する。

健診バスには、病院内の健診部門や検診センターとは異なり空間的な制限がある。車内は温度変化も大きく、走行中には振動があるなど、車載資材には考慮すべき条件が数多く存在する。また、出先だからこそ、あってはならない万一の不具合にもスマートに対応したいもの。

『Bis MWM』 は、数々の健診バス受付装置開発をフルカスタマイズで手がけてきた同社が、その実績をもとに基本となる機能を整理し開発。さらなる効率化と安心を高めた健診バス受付装置である。


【製品の特長】
・撮影技師、受診者、受診者が着替えるスペース、撮影室、操作室、撮影装置、コンソール、読取装置空間といったように余裕のないバス空間の中で、壁面などに設置しやすい7インチタッチパネルディスプレイと、機械のわずかな隙間にも設置できる手のひらサイズのPC本体(10×10×15cm 約500g)で構成。
・対温度、対振動化対策。設計耐用年数15年。
・もしもの障害時には、予備の本体に繋ぎかえるだけで迅速に復旧可能。
・バーコード、磁気カードリーダー、ICカードリーダー、USBメモリなどから健診情報を取得。
・連番モード、IDモードと2種類のベースモデルを搭載。施設側運用とバス車載側運用をトータルで考慮したカスタマイズも別途対応。


【問い合わせ先】
株式会社ユーズテック 大阪営業所 (担当:宮崎 聡)
TEL : 06-6319-8787
FAX : 06-6391-3300
E-ail : medinfo@usmed.co.jp
公式ホームページ : http://www.usmed.co.jp/
商品WEBページ : http://www.usmed.co.jp/bus/bis_mwm.html