HOME > 新着ニュース

新着ニュース

第23回日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会開催案内

[ 2009/10/21 ]
第23回日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会を下記の要領にて開催致します。
多数の方々のご参加と、多くの施設よりのご演題をお願い申し上げます。

・代表世話人:松田康雄
・第23回当番世話人:西春泰司(済生会熊本病院 中央放射線部)
・開催日:2010年4月3日(土)
・特別講演:超音波治療の最前線/立花克郎(福岡大学医学部医学科解剖学教授)
・ワークショップ:Sonazoid造影超音波の治療との融合
・ショートレクチャー:肝臓のperfusion CT、EOB-DTPAによるMRI、PET-CT
・一般演題:造影超音波、ドプラ超音波を問わず、肝・胆・膵・消化器に関する興味ある知見、症例を募集します。演題名、発表者氏名、所属、800字以内の抄録を次のホームページにアクセスしお送りください:

 http://www.med.kindai.ac.jp/shoukaki/JACUA%20home.html

・演題締め切り:2010年2月26日(金)必着
 ※経費節減のためプログラム・抄録集の事前発送は演者・座長の方々に限らせていた だきます。
 ※演題受信後1週間以内にメールで受領のお知らせを致します。連絡のない場合には必 ずお問い合わせください。
 ※本会は超音波専門医・超音波検査士資格更新の対象研究会です。発表者10単位・出 席者5単位が取得できます。

・会場:熊本市国際交流会館 6階大ホール
    〒860-0806 熊本市花畑町4-8  TEL 096-359-2020 FAX 096-359-5783
    http://www.kumamoto-if.or.jp/
JR熊本駅より
◆ 熊本市営電車で約10分、熊本城前下車、徒歩約3分
◆ 熊本市営バス、九州産交バス、熊本電鉄バスで約10分、交通センター下車、徒歩約3分
◆ タクシーで約10分

熊本空港より
◆ 車で約45分
◆ 九州産交バスで約45分、交通センター下車、徒歩約3分