HOME > 新着ニュース

新着ニュース

JAHIS 平成21年度業務報告会を開催

[ 2009/07/07 ]
P1000114.JPG
会場全景
 さる7月3日、東京・品川のコクヨホールにおいて、恒例の保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)平成21年度業務報告会が開催された。
産業界として保険医療福祉分野のIT化を推進するとともに、IT化を通し医療の質向上やQOL実現の一助になるべく積極的に各種活動を行ってきたJAHIS。今年は「JAHISの基盤強化」「保健医療福祉のIT化の環境整備」「標準化活動の強化」「対外活動強化」の4つを運営方針としている。
報告会ではこのような背景をふまえ、JAHISの課題と将来展望をテーマに、昨年度の各部会・委員会およびプロジェクトなどの活動の成果と今後の計画が報告された。
また特別講演では『地頭力を鍛える』著者の(株)クニエ マネージングディレクター・細谷功氏が登壇し、興味深いプレゼンを行った。

当日のプログラムは以下の通り。(敬称略)

・開会挨拶 佐藤和喜(総務会 会長)
・運営会議報告 西村栄太郎(運営会議 議長)
・標準化推進部会報告 高平敏男(標準化推進部会 部会長) 丹治夏樹(国際標準化委員会 委員長)
・医事コンピュータ部会報告 富田 茂(医事コンピュータ部会 部会長)
   ニュージーランド視察報告 山口智久(医事コンピュータ部会 副部会長)
・医療システム部会報告 貴田武美(医療システム部会 部会長)
・保険医療システム部会報告 南 邦明(保険医療システム部会 部会長) 
   特定健診関連報告 鹿妻洋之(保険福祉システム部会 部会長)
・事業推進部報告 半田一也(事業推進部 部長)
・特別講演 『地頭力を鍛える』 細谷功 ((株)クニエ マネージングディレクター)