HOME > 新着ニュース

新着ニュース

コニカミノルタ画像科学振興財団、「平成21年度 コニカミノルタ画像科学奨励賞」 を公募

[ 2009/07/01 ]

「新しい画像技術の探求」 をテーマに
「平成21年度 コニカミノルタ画像科学奨励賞」 を公募




コニカミノルタ画像科学振興財団は、新技術がめまぐるしく開発される画像分野で、新しい画像技術の探求を基本テーマに 「平成21年度 コニカミノルタ画像科学奨励賞」 を広く公募する。応募締め切りは2009年9月30日(水)である。

画像科学の領域は、ハードコピーから液晶や有機ELに代表されるソフトコピーへの潮流が形成されつつあり、これに用いられる材料・デバイスはナノテク領域へ拡大し、医学分野では、ライフサイエンス領域まで画像科学が展開されている。今年で第16回を迎える 「コニカミノルタ画像科学奨励賞」 は、次の3分野に分けて研究テーマを募集する。

1. 画像に関する材料及びデバイスの研究
2. 画像に関するシステム及びソフトウェアの研究
3. 画像に関するその他の先端的な研究

今年度からより幅広く研究テーマを助成するため、新たに進歩賞を設けた。
奨励賞は4件程度(副賞:1件100万円)とし、進歩賞は5件程度(副賞:1件50万円)とする。
(応募要領は こちら

コニカミノルタ画像科学振興財団は、1966年の設立以来、画像科学の研究や写真にかかわる文化活動を助成することで、学術を振興し、文化を向上させることを目的に活動を続けてきた。その活動の中でも、1994年に開始した 「コニカミノルタ画像科学奨励賞」 は、様々な新技術の核となる画像分野で活躍する若手研究者に、その研究活動を援助する目的で幅広く公募するものである。


【問い合わせ先】
コニカミノルタ画像科学振興財団 事務局
(コニカミノルタホールディングス株式会社内)
TEL : 03-6250-2050