HOME > 新着ニュース

新着ニュース

Brilliance iCTシリーズに新たに128スライスのBrilliance iCT SP発売

[ 2009/06/11 ]
(株)フィリップスエレクトロニクスジャパンは、Brilliance iCTシリーズに新たに128スライスのBrilliance iCT SPを加え、販売を6月1日より開始したkとを発表した。これによりBrilliance iCTシリーズは3種類となる。
6月10日に開催された新製品発表記者説明会では同社ヘルスケア事業部マーケティング本部CT/NM統括部プロダクトスペシャリスト 菅原 崇氏がBrilliance iCT SPについて説明。Intelligent technology(球面ディテクタ、高耐久X 線管球、フローティングドライブシステム、エクリプスコリメータ)を標準搭載し、iCTシリーズのプラットフォーム採用により、検査ニーズの多様化や検査件数の増加に合わせて、256スライスへのアップグレードパスも可能な設計であることを述べた。
つづいて同社X-ray 統括部プロダクトスペシャリストの藤田守昭氏が血管撮影用大型モニタFlex Vision XLについて説明。販売を6月1日より開始したkとを発表した。
複数の入力信号から必要な画像をフレキシブルに表示できる、56インチ8メガピクセルのカラーLCDモニタ。最大16チャンネルの信号入力が可能で、その中の8チャンネルの信号を同時表示できる。術者はレイアウトを個別にカスタマイズし、その中から最適なものを目的に合わせて選択可能で、拡大・縮小、入力信号の変更、表示位置の入れ替えも随時行うことができる。また操作は検査室内のテーブルサイドから簡単に行うことができる。同社のAllura Xper FDシリーズに搭載が可能。

【お問い合わせ】
株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン
ヘルスケア事業部 お客様窓口
TEL. 0120-556-494
http://www.healthcare.philips.com/jp/
P1000044.JPG
冒頭に挨拶を行う、同社ヘルスケア事業部COO兼執行役員ダニー・リスバーグ氏

P1000049.JPG
同社ヘルスケア事業部マーケティング本部CT/NM統括部プロダクトスペシャリスト 菅原 崇氏

P1000055.JPG
同社X-ray 統括部プロダクトスペシャリスト 藤田守昭氏


ICT_Br_Straight_MED_0059.jpg
Brilliance iCT SP


_FINAL.jpg
Flex Vision XL