HOME > 新着ニュース

新着ニュース

最先端のPET技術が癌診断の向上に寄与 シーメンスが次世代PET・CT 「Biograph mCT」を販売開始

[ 2009/03/03 ]
Biograph mCT
Biograph mCT
シーメンス旭メディテック株式会社は、細胞の機能などの画像を撮影するPETと、臓器・骨などの形態画像を撮影するCTが一体となったPET・CTの次世代機種 『Biograph mCT』 の販売を3月より開始した

『Biograph mCT』 は、PET検出器のデファクト・スタンダードであるLSOクリスタルを搭載したBiographシリーズでの実績を経て、最先端のPET技術であるultra HD・PET技術と、シーメンスのCT装置として最高クラスのDefinitionAS/AS+を完全に統合した次世代PET・CTである。

今回新たに開発されたultra HD・PET技術は、従来のPET画像に比べて病変の画像コントラストを4倍鮮明(同社比)とし、癌診断の正確性を向上させるとともに、心臓検査や脳検査においても詳細な形態画像と機能画像の取得により、新たな診断の可能性を引き出す。また平均して20~25分程度かかる全身のPET・CT撮影を7分程度で行える可能性をもち、検査時の身体的負担を大幅に減少させると同時に、病院にとっても飛躍的なスループット向上が見込める。

さらに、ガントリの開口径を同社従来製品よりも10%広い78cmとし、かつ奥行きの短いオープンなデザインが閉塞感を軽減するなど、患者に配慮した設計となっている。またシーメンス最高水準CTを搭載し、通常のCT検査にも十分に対応できる。

【お問い合わせ】
シーメンス旭メディテック株式会社
マーケティングコミュニケーショングループ
和木美穂子
TEL. 03-5423-8420 FAX. 03-5423-8494
Emai: mihoko.waki@siemens.com