HOME > 新着ニュース

新着ニュース

(株)ナナオが19型電子カルテ画像表示モニタ『FlexScan MS190』 新発売

[ 2008/12/22 ]
【概 要】
(株)ナナオは、電子カルテ画像表示モニタ『FlexScan MS190』(19型カラー液晶モニタ、オープン価格)を2009年1月26日より発売する。

昨今の電子カルテシステムでは、患者情報と共に参照用として放射線画像などの医用画像データが表示される。このため、従来の読影用の高性能な医用画像モニタとは別に、参照用としてコストパフォーマンスの高い液晶モニタが求められている。このようなニーズに対応するため同社は2007年より、医用画像表示規格のDICOM Part 14に準拠した電子カルテ画像表示モニタを販売している。

今回発売の『FlexScan MS190』は、同社の電子カルテ画像表示モニタ製品群の中でもサイズがコンパクトで安価な19型の従来モデルFlexScan MX190の後継として、設置スペースが限られている、あるいは大量導入を検討中の施設へ提案する。同社は、今後さらに高まることが予想される電子カルテの市場ニーズにこれからも応えていく。


【主な機能】
  • 常に安定した輝度で明るい画像を映し出す調光機能を搭載
  • 最適な表示モードが選べるCAL Switch機能を搭載
  • スクリーンセイバーとの連動でモニタの消費電力を削減
  • アプリケーションとの連動でモニタの消費電力を削減
  • 快適な使用環境を追求したエルゴノミクスデザイン
  • 同梱のモニタ品質管理ソフトウェア簡易版RadiCS LEでモニタ管理の省力化に貢献
  • (社)日本画像医療システム工業会(JIRA)規格である「医用画像表示モニタの品質管理に関するガイドラインJESRA X-0093」管理グレード2に対応
  • 長期間の使用をバックアップする安心と信頼の5年間保証


【お問い合わせ先】
株式会社ナナオ
営業1部 メディカル課
TEL:03-5715-2014(代) FAX:03-3458-7001
http://radiforce.com/jp/
『FlexScan MS190』