HOME > 新着ニュース

新着ニュース

“日本の医療とホームヘルスケアの可能性”開催

[ 2008/09/19 ]
9 月10 日、東京・大手町の日経ホールにて日経産業新聞フォーラムが開催された。
パネルディスカッションでは、医療提供者、行政、医療消費者、医療器メーカー代表による討論が行われ、ホームヘルスがもたらす日本の医療の変化などを展望した。
<パネリスト>
神野正博(特別医療法人財団薫仙会)
木下賢志(厚生労働省 医政局)
好本 恵(アナウンサー)
上條誠二(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
基調講演(亀田俊忠:医療法人鉄蕉会)、特別講演(ミリ・ドゥカンポ・ラーマ:フィリップス デザイン)とともに、日経産業新聞(10 月)に収録される予定である。