HOME > 新着ニュース

新着ニュース

Brilliance iCT Launch Symposium - フィリップス新製品発表会開催

[ 2008/09/22 ]
さる9月20日、Brilliance iCT Launch Symposium - フィリップス 新製品 発表会セミナーが 品川インターシティホールにて盛大に開催された。
新技術「Essence Technology」をベースに開発されたBrilliance iCTは、256スライスの面検出器を搭載し、世界初の0.3秒を大幅に切った エアベアリングによる1回転0.27秒という高速での撮影を実現。スピードだけではなく、高画質・低被ばく・高出力エックス線管「iMRC」を搭載し、患者の負担を減らすと同時に、診断フローの改善・効率化などの実現を目指している。

プログラムは以下の通り。

・世話人: 山下康行 氏(熊本大学)
・開会の挨拶  山下康行 氏(熊本大学)
・挨拶 藤原 浩 氏(フィリップス ヘルスケア事業部 社長)

・Advances in CT: Brilliance iCT and Essence Technology
司会:粟井和夫 氏(熊本大学)
演者:N.Abraham Cohn, Ph.D.(Philips CT Global Systems)

・iCTによるCardiacCTの可能性~よりやさしく、より確実に~
司会:佐藤裕一 氏(日本大学)
演者:小山靖史 氏(桜橋渡辺病院)
*Live中継(東京-大阪)

・Video streaming during coffee break
司会:倉田 聖 氏(愛媛大学)
interview video:Mathias Prokop, M.D.(Univ. Medical Center Utrecht)、望月輝一 氏(愛媛大学)
・Impact of 256-section CT on cardiac imaging-novel technology and beyond
司会:栗林幸夫 氏(慶應義塾大学)
演者:Martin H.K.Hoffman, M.D.(Univ.Hospital of Ulm)

・閉会の挨拶  山下康行 氏(熊本大学)

・意見交換会