HOME > 新着ニュース

新着ニュース

新型のカセッテレスX線テレビシステム「SHIMAVISION EX Pro」を7月28日から発売

[ 2008/07/28 ]
03_ph10.jpg
SHIMAVISION EX Pro
株式会社島津製作所は、病院・診療所向けの検査システムとして、操作室のレイアウトに柔軟に対応する新型のカセッテレスX線テレビシステム「SHIMAVISION EX Pro」を7月28日から発売した。
新製品は、消化管検査を中心に整形、胸部領域などの検査を、X線フィルムを使って行う医療施設に最適なシステム。操作卓を幅80cmのコンパクトな卓上タイプにしたことから、各医療施設の設置レイアウトに柔軟に対応し、スペースの有効利用が可能となる。
主な特長は以下のとおり。

●拡張性に優れた3サイズカセッテレス式システム
1チャンネル3サイズ(四ツ切・大角・大陸)カセッテレス速写撮影装置を搭載しています。また、1.5m引き伸ばし機能と大角判カセッテレス撮影機能を組み合わせ、胸部の自動露出撮影が行える。

●柔軟なレイアウトに対応する操作卓
操作卓はOAデスクに設置可能な卓上型コンポーネントにより省スペース化を実現。ご施設のレイアウトに柔軟に対応いたします。また従来のデスク組み込みタイプ(オプション)もご用意している。

●快適な操作環境を実現 腹部検査に最適な透視・低線量透視モードに加え、整形用透視モードをご用意。その他にもユーザー様にて16種類の速写撮影条件プログラムを作成可能なメモリショット、撮影条件をワンタッチで設定可能なアナトミカルプログラム等、検査を支援する各種プログラムが快適な操作環境を実現する。

●高画質をトータルシステムで追求 オートゲインコントロール(AGC)機能が画像シーンの急激な変化に伴うノイズを抑え自然な輝度の画像を提供。また、スポット撮影時、CCDカメラへの光量取り込みを自動制御しモニタ画面のハレーションを防止。更にハイグレードインバータテクノロジーを搭載しトータルシステムで高画質を提供する。

・お問い合わせ:島津製作所医用機器事業部マーケティング部販売促進課
 〒604-8511 京都市中京区西ノ京桑原町1
 TEL.075-823-1271
 FAX.075-811-8185