HOME > 新着ニュース

新着ニュース

オリンパスメディカルシステムズ 大画面の高画質画像でNBI観察も可能な
 「腎盂尿管ビデオスコープ OLYMPUS URF TYPE V」を世界で発売

[ 2008/07/18 ]
オリンパスメディカルシステムズは、尿管・腎盂内の腫瘍の観察や結石の処置などを目的とした「腎盂尿管ビデオスコープ OLYMPUS URF TYPE V」を、7月22日から日本で販売を開始し、順次、欧米やアジア等、全世界で販売する。
本商品は、高解像CCDの採用により、従来の腎盂尿管ファイバースコープに比べ画像サイズは約3倍、色ズレや網目のない、明るく鮮やかな高画質を実現し、NBI観察にも対応する。

●発売の概要(国内)
販売名:腎盂尿管ビデオスコープ OLYMPUS URF TYPE V
価格(税込):3,150,000円
発売時期:2008年7月22日
目標販売台数(国内):90台/年

●本件に関するお問い合わせ先
オリンパスメディカルシステムズ株式会社 販売本部 CIセンター
TEL 0120-41-7149  FAX 03-3375-7596
nr080718urfvj_01.jpg