HOME > 新着ニュース

新着ニュース

電子カルテ表示用19型カラー液晶ディスプレイ 「MultiSync LCD1990SX-M」 発売

[ 2008/06/16 ]
LCD1990SX_M.jpg NECディスプレイソリューションズ(株)は、簡易DICOMモード対応の高精細電子カルテ用液晶ディスプレイ 「MultiSync® for HR」 シリーズの新商品として、19型液晶ディスプレイ 『MultiSync®LCD1990SX-M』 を、7月14日より発売する。

「MultiSync LCD1990SX-M」は、従来の「MultiSync for HR」シリーズの機能を継承しつつ、液晶パネルの変更等により、従来機種に比べてコストダウンを図り、コストパフォーマンスに優れた商品として発売される。

同製品は、電子カルテに求められる表示ムラを抑えた画像と長時間の注視にも配慮したさまざまな高画質機能、および医用画像参照に求められるDICOM近似画像の表示機能を継承している。

また社団法人日本画像医療システム工業会(JIRA)規格である 「医用画像表示モニターの品質管理」 に関するガイドライン
「JESRA X-0093」 の受入試験を製造工程にて実施し、その試験報告書を製品に同梱して出荷しますため、ディスプレイ品質管理にかかるユーザの作業負担が軽減される。

詳細はこちら
http://www.nec-display.com/press/2008/0616.html