HOME > 新着ニュース

新着ニュース

第12回読影・第7回肺気腫・第2回技術セミナー開催

[ 2008/04/02 ]
日時:平成20年7月12日(土) 9:00~17:00
         13日(日) 9:00~12:00
会場:癌研有明病院 吉田記念講堂
(東京都江東区有明)

【プログラム】
1)読影セミナー「検診CTで肺がんが疑われる場合、それをどう解決するか」
CT検診などで肺癌を疑った場合、主として画像診断上などでどのような独自の手順で癌と診断しているか、
その手の内をわかりやすく示す。
2)肺気腫セミナー「CT検診による肺気腫の診断と臨床的意義」
 CTで肺気腫を早期に診断することの臨床的意義について、その診断方法、COPDとの違い、
肺癌の合併や禁煙支援などの面から解説する。
3)技術セミナー「胸部CTスクリーナーに求められる役割:その幾つかの項目と具体的内容に迫る」

①7月12日(土)14:45~15:30「実際の検診現場でスクリーナーに求められる具体的内容」
②7月13日(日)9:00~12:00「MDCTを用いた検診における撮影条件の決定に必要な基本的要件」
参加費:医師ほか10,000円/技師5,000円
申込方法:http://www.jscts.org を参照
定員:180名(定員になり次第締切)
※本セミナーでの参加証は日本呼吸器学会の専門医資格更新の2単位に該当。
事務局:NPO法人 日本CT検診学会
TEL・FAX:03-3539-4305 E-mail:office@jscts.org