先輩はメタボである。


アーカイブ [ 2009年02月 ] 記事一覧
2009年02月27日(金)

不本意な方向で驚かれる。

昨日の朝、出勤するために家を出ようとした瞬間、
同居のおネエちゃんに呼び止められました。

実は僕、友人と3人で暮らしているんです。
ルームシェアってやつですか。


同居 「ちょっと待って~…」
僕  「すごい声だね。酒焼け?寝不足?」
同居 「両方…」
僕  「どうしたの?」
同居 「ちょっとだけ携帯貸して…」


どうやら、昨晩飲んで帰った際に、
携帯電話を落としてしまったようです。

帰りのタクシーが怪しいということで、
僕の携帯からタクシー会社に電話していました。

さすがは今時の女の子です。
携帯を無くしてパニック状態となっています。

そういえば、今の中学生は約2割が
1日に50件以上携帯からメールをするそうです。
“メール漬け” なんて言われていました。


などと考えている最中にも、
電車の時間は刻一刻と迫っています。

忘れ物の捜索ですからね、
そんなすぐにはタクシー会社も答えられません。


同居 「ごめんね、電車来ちゃうよね…」
僕  「うん、まあね。」
同居 「すみません…」
僕  「いいや、今日1日貸してあげるよ。」
同居 「え!?」
僕  「そこ以外にも電話する所はあるでしょう?」


  朝からなんて格好いいんだろう、俺。
  おネエちゃんも、この心の広さにさぞ驚くだろう。


などと靴を履きながら考えていると、
おネエちゃんのひと言。


  そんなに携帯必要無いんだ…
  今時、珍しいね。


ちくしょう。
そっちの方向で驚いたか。



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月26日(木)

多摩川の星 12

<第12話>
どうやら、片足を突っ込んでしまったらしい。


先週の試合はこれまでで一番強いチームと戦いました。
昨年、とある大会で優勝をした程のチームです。

しかし、僕たちもベストメンバーが揃い、
一進一退の好ゲームが繰り広げられました。

試合は3対4で負けてしまいましたが、
主力の好調さも継続しているため、
3月から始まる公式戦が今から楽しみです。


さて、その中で僕はというと、
定位置の “8番ライト” で先発出場し、
2打数0安打1四球(2三振)という散々な、
いや、むしろ当然の結果となりました。

守備機会は1度もなく、
相変わらず観客と錯覚するような感じのまま
ゲームを終えてしまいました。


それでも、筋肉痛だけはしっかりとやってきます。
野球を始めて半年近くが経ちますが、
一向に改善される気配はありません。

筋肉痛といえば、昔から言われてはいますが、
“若い時は翌日に来て、歳をとると翌々日に来る”
というものがありますよね。

大人の称号というか、
おっさんの烙印というか、
何か、そんなイメージがあります。


ちなみに、僕が筋肉痛を意識するのは “翌日の夕方” です。
どうやら、あと一歩らしいです。



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月25日(水)

全て承知の上でやっています。

先日、子供の失敗みたいな
先輩の食生活 をご紹介しました。

僕はそれが年に1度あるかないかの
特別な日だと思っていました。

しかし、先輩は僕程度のものさしでは
決して測りきれない男だったのです。

今回ご紹介するのは、
2月18日(水)のメニューです。


駄目食事


どうですか、面白いでしょう?
朝と夜でバナナをかぶせているのがいい感じです。

前回の “失敗メニュー” は、2月2日(月)でした。
今回の “失敗メニュー” は、2月18日(水)です。

月に2回ですからね。
僕の焼肉よりもいいペースですよ。


これをご覧いただいた皆さんの
心の声も耳に届くようです。


  「健康に悪いよ、大丈夫?」

  「それなら、ケーキ1個とお弁当1個にしなよ。」

  「せめて、2種類のケーキを1つずつにしなよ。」


わかります。
わかりますよ、仰りたいことは。

でも、先輩もそれはわかっていると思います。
そのくらいのことは折り込み済みな筈です。
わかった上での “失敗メニュー” なんです。


仕方がないんです。
だって、“食べたかった” んですもの。

ね、先輩?



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月24日(火)

待受画面は子供か犬が無難だ。

このところ司馬遼太郎作品を読み漁り、
さまざまなマイ・ブームを経験してきました。

翔ぶが如く』 を読んでの
桐野利秋ブーム。

坂の上の雲』 を読んでの
児玉源太郎ブーム。

竜馬がゆく』 を読んでの
勝海舟ブーム。


特に、勝が亡くなる時に残した言葉である
“コレデオシマイ” は、
人類の歴史に残る名言だと思います。

自分の人生がまさに終わろうとする瞬間に、
こんなシンプルで、無駄がなく、
なお且つおかしみのある言葉を吐けるように
歳をとっていたいと思いました。


それぞれのブームが訪れている時、
僕の携帯電話の待受画面には
彼らの写真が登録されていました。

携帯を開くたびに、
桐野や児玉や勝が現れるのです。

この待受画面は女性に頗る不評でした。
理由は “気持ち悪い” だそうです。

彼らに申し訳ない気持ちで一杯です。
ごめんね、僕のせいで。

でも皆、安心しておくれ。
気持ち悪いのは君たちではなく、
あくまでそれを待受画面に設定にしている
“僕” だってさ。


さて、そんな僕に現在やってきているのは
織田信長ブームです。
待受画面には設定していませんが。

実は、彼に関する知識は少なくて、
“知ってそうで知らない” という感じでした。


せいぜいこれと、

織田信長


これくらいでした。

信長の野望


要するに、教科書とゲームの知識しか
持ち合わせていなかったんですね。


司馬遼太郎氏の著作の中で、
戦国3部作といわれる作品があります。

その中の 『国盗り物語』 と 『新史太閤記』 を読んで、
にわかに興味が湧いてきました。

特に、新史太閤記では、
秀吉と信長の関係が細かく描写されており、
その美しい信頼関係に涙することもしばしばです。
ある意味、理想の上司と部下像ではないでしょうか。

ただ、僕が調べた限り司馬氏の著作では、
この2作品以外に信長が大きく扱われるものはありません。


しかし、これだけでは全然足りないのです。
やっとブームに火がついたところなのです。
もっともっと信長のことが知りたいのです。

信長が知りたいといっても、
歴史的な事実が知りたいのではなく、
あくまでも小説を読みたいのです。

そして、戦国時代に想いを馳せ、
時には登場人物とともに武者震いをし、
鬨の声を上げ、笑い、涙をしたいのです。


ということで、久し振りに司馬遼太郎作品以外を
読んでみることにしました。
それが、津本陽著 『下天は夢か』 です。

長らく司馬作品ばかりを読んでいたので、
他者の作風に馴染めるかどうか不安もありました。

が、そんな心配は全く無用でした。
かなり、面白いですよ。

台詞が名古屋弁というのがこの作品の特徴です。
それがまた、いい感じなんですよね。

人物同士の掛け合いもテンポ良く感じますし、
名古屋弁を通すことで臨場感も増すのか、
その場の風景が目に浮かぶようです。

自分でも驚きましたが、
読み始めた翌日には名古屋弁が移っていました。

いや、移ったというよりは、
わざと使ったという方が正確です。


友人 「明日の集合、15時でいい?」
僕  「よからあず。」
友人 「何?どうしたの?」
僕  「気になさらないでちょーでいあすばせ。」


「俺って単純!」 と思っていましたが、
この本が発売された当時の銀座社交界でも
しっかり名古屋弁が流行したそうです。

夜毎に集まってくる紳士たちが
俄か名古屋弁で会話をしている姿…
想像しただけで愉快な気持ちになってきます。

「8時だヨ!全員集合」 を見たあとの月曜日、
朝から志村けんさんのモノマネをしていた
小学生時代の僕と何も変わりません。


男の子って、死ぬまでこんな感じなんでしょうね。



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月23日(月)

モテるなら “○” を増やします。

ご存知の方も多いと思いますが、
最近、草食系男子という言葉をよく耳にします。

“異性にガツガツせず、男らしさにもこだわらない”
という温厚な男性のことをそう呼んでいるそうで、
最近の若い男の子に増えているとのことです。

先日、【草食系チェックリスト】 なるものを見かけました。
皆さんもぜひ挑戦してみてください。
(当てはまるものを “○” として、その数を数えてください。)


  【草食系チェックリスト】
  ①格闘技の面白さがわからない。
  ②飲み会の乾杯で 「ウーロン茶」 はアリだ。
  ③告白されたら、とりあえず誰かに相談する。
  ④少女マンガを読むのは嫌いではない。
  ⑤「お泊まり」 しても何もしないことがある。
  ⑥コンビニの新商品チェックは欠かさない。
  ⑦仕事中も、お菓子を常備している。
  ⑧週に1回以上、親と連絡を取っている。


  <診断結果>
  ○が6個以上:草食度90%
  周囲からあすでに 「草食系」 と認知されているはず。
  女の園だって怖くないぞ!

  ○が3~5個:草食度60%
  「肉食系」 も 「草食系」 も理解する過渡期タイプ。
  どちらに転ぶかは自分次第!?

  ○が0~2個:草食度20%
  まだまだガッツリ 「肉食系」。
  「草食系」=女性と思って、食べないであげてね…。


ちなみに僕は、“草食度20%” でした。
当てはまったのは④と⑤の2つです。


④の少女マンガに関しては、
読む数自体は少ないのですが、
読むとほぼはまってしまいます。
最近良かったのは、『西洋骨董洋菓子店』 です。


西洋骨董洋菓子店


何ヶ月か前の深夜にたまたまアニメを見かけて、
その独特の雰囲気に興味を持ちました。

翌日、営業帰りに先輩と本屋さんに寄って、
花の慶次』 と迷った末に文庫版のコミックを購入しました。
先輩にはもちろん、慶次の方を勧められましたが。


とっても面白かったですよ。
いや、ホントに。

やわらかいタッチの絵も良いですし。
魅力的な登場人物も多いですし。

それぞれ、脛に傷を抱える登場人物たちですが、
知らず知らずのうちに互いが影響を与え合い、
知らず知らずのうちに前に向いて進んでいく。

僕の好みの中ではかなりストライクでした。
ハートウォーミングとまとめていいような、
もう少し違う言い方があるような。

言葉にはし難いけど、何かいい感じなんです。
僕はそういうものを、便宜上このように分類しています。


  「ストーリーが分かるような、分からないような。
  内容があるような、ないような。
  でも、何となくお洒落っぽくて、いい雰囲気が出てるんだよな~」 系


こういう感じのマンガは今までもいくつかあったので、
せっかくですから皆さんにもご紹介します。


  やまだないと 著 『エロマラ』
  魚喃キリコ 著 『blue』


これらも、分かったような、分からないようなストーリーなのに、
何となくいい感じがしてしまいます。

結構アクが強い作品なので(特に 『エロマラ』 なんかは)
かなり好き嫌いは出てくると思いますけどね。

しばらくマンガ離れをしていたのですが、
これをきっかけにマンガブームが再燃するかもしれません。
これも、秋葉原効果なのでしょうか??


ちなみに、僕も大人になったようで、
⑤に関してはスルーします。


以上、それでは、また明日!!



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月20日(金)

まだ見ぬ “朝カレー美女” へ。

先日テレビを見ていたら、
カレーを食べると脳に良いと言っていました。

番組の調査では、1週間毎朝カレーを食べ続け、
その前後で計算問題の正答率を比べた結果、
カレーを食べた後の方が成績が上がったそうです。

また、マリナーズのイチロー選手はメジャー移籍以来、
毎朝カレーを食べているそうです。

これを、いわゆる “朝カレー” と呼ぶそうで、
受験生やビジネスマンの間では結構浸透しているみたいです。


また、カレーをたくさん食べるインド人は、
アメリカ人と比べてアルツハイマー病の罹患率が
有意に低いという集計も紹介されていました。

仕事にも、野球にも、健康にも、
全てに良い効果が現れそうですね。

ついでに合コンか何かで、
「え、貴方も “朝カレー” やってるの !?」 てな感じに
朝カレー美女とお近づきになれるかもしれません(妄想)。

わざわざ手作りしなくても、
レトルト食品でOKというのもいいですね。
ということで、今週はカレー三昧の日々を過ごしました。


朝、サークルKのカレーパンを食べたり、

サークルK


朝、セブンイレブンのカレーパンを食べたり、

セブンイレブン


夜、カレーうどんを作って食べて、

カレーうどん


一緒にヤマザキのカレーパンを食べたり、

ヤマザキ


朝、ミニストップのカレーパンを食べたり、

ミニストップ


昼、カップヌードルカレーを食べたり、

カレーヌードル


僕なりにかなりの努力をしたつもりです。


しかし、まだまだ1週間しか経っていませんし、
1回に食べるカレーの量も少ないですから、
結論をつけるのは早いと思います。

ただ、この1週間でひとつ分かったことは、
セブンイレブンのカレーパンが美味しいということです。



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月19日(木)

だって、男の子だもん。

昨日、昼食を食べて事務所に帰ってくると、
机の上に見慣れない小箱がありました。


謎の小箱


「何だろう?誰かのお土産かな??」
と思っていたところ、
女性社員の方が声をかけてくださいました。


女性 「先週渡せなかったけど、バレンタインチョコよ。」
僕  「うぉ、まじっすか!?」


先日の記事でもご紹介したように、
今年のバレンタインデー
ヨシオ君に要らぬ気遣いをさせて終わっていました。

そのため、テンションが上がってしまい、
もともと行儀もあまり良くない僕ですから、
即開けしてしまいました。


素敵チョコレート

おぉ!


の、中身


おお~~!


とても美味しかったです!
ありがとうございました!
やはり女性にチョコを貰うのは嬉しいです。

もちろん、先輩の机の上にも置いてあります。
笑顔で御礼を言っている先輩の手元からは
すでに “ガサゴソ” という音がしています。


そして、迷うことなくぺロリでした。


でも、これはOKですよね。
ここでダイエットなどと言い出すのは
野暮ってもんです。

ね、先輩!



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月18日(水)

多摩川の星 11

<第11話>
「お前には敵わないな~」 的な位置が、マッスル。


先日、僕らのストイック・キャプテンから、
例によって簡潔なメールが届きました。


  【題名】 ホームページ

  いい感じのサイトを見つけました。
  これを見て精進してくれ!(ボール)
  以下、URL


ということで、さっそく自宅で見てみました。
そのサイトの名前は、
野球がうまくなるための簡単なコツ

なんとも魅惑的な名前でしょうか。
野球少年ならイチコロでしょう。
30歳がイチコロですから。


NTT西日本の硬式野球部が作成しているサイトで、
実際のコーチ陣が動画で指導してくれます。

コーチ陣の “解説棒読み” もいい感じですが、
今回、僕が最も注目したのは、
トレーニング編 の Lesson2 <肩のトレーニング> でした。
そう、インナーマッスルです。

モテるためには、スマートマッスル
野球のためには、インナーマッスル。
完全に “マッスル・コンプレックス” です。

きっと今の僕は、マッスルに頼まれたら断れません。
惚れてしまった小悪魔ちゃんのようです。


現在、野球に対しては、
自分でも不思議なくらい積極性を見せている僕です。

見てしまった以上は、いてもたってもいられません。
どうしても、このトレーニングがしたくなります。


そこで、手に入れました。


ゲトる


そして、結んでみました。


結ぶ


さっそく、引っ張ってみました。


引っ張る


極めて地味ですね。


鍛える場所の関係で負荷も軽いため、
“やってる感” も皆無です。

テンションだけでも上げようと音楽をかけましたが、
リズムに乗ると体が無駄に動いてしまうため、
肘や肩がブレてしまいました。

これは、インナーマッスル的にはNGです。
コーチが棒読みで言っていましたから。


かといって、無音の中で運動するのも寂しいものです。
「さて、どうしよう?」 と思った矢先に、
テレビでは翌日の天気予報が始まりました。

これ、いいです。
決して無駄な動きは生まれませんし。
夢中になって手が止まることも無いですし。

ということで、いつ天気予報が始まってもいいように、
ウチの扉はゴムが結びっぱなしです。



中華風仕切線

ムック氏より
2009年02月17日(火)

通ってしまいそうな予感がする。

先日のブログでご紹介した
「!」 で 「?」 な壁を持つお店” に
先輩と2人で行ってきました。

店内は予想よりも広くて、
意外と(失礼!)居心地が良かったです。

ただ、カメラを持っていかなかったので
写真をご紹介することが出来ず、
相変わらずお店の名前もわかりませんが。


気になる生ビールの値段ですが、
標榜通り、1杯100円でした。
そして、5杯飲んでも500円でした。

ただ、終盤はビールに飽きてしまい、
2人とも熱燗を飲んでいましたが…

それでも、2人で5時間飲み倒して、
お会計は何と!たったの4,500円です。

ストイックにビールだけを飲み続けたら、
一体いくらで済んだのでしょうか?


ということで、満足度100%の
とっても素晴らしいお店でした!
浅草橋で飲むならここしか考えられません。

お店の名前はわかりませんが、
大体の場所をご紹介します。
地図はこちら

お時間あったら、ぜひ行ってみてください。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 店内は僕好みの雰囲気でした。 
2009年02月16日(月)

マルコ・ポーロのような女(ひと)。

この週末はバレンタインデーがありました。
皆さんはいかがお過ごしでしたか?

僕は前日の雨の影響で野球が中止になり、
先日と同様、ヨシオ君と遊んでいました。

僕たちのチームに正式加入が決まった彼のために
ユニフォームを注文しに行ったのです。

え?
野球以外にすることが無いのかって?
そう、無いんです。


その後、公園でキャッチボールをしたり、
レコード屋さんに行ったりして時間を潰しました。

夕飯時には五反田の近くを走っていたので、
そこで食事をして帰ることにしました。


近くの友人に電話をして誘ったところ、
「さすがに今日は無理よ…」 的な空気を出されました。

「たった今、君を誘っている僕は何なんだい?」 と
暗い気持ちになったのはご愛嬌です。


コインパーキング近くに韓国料理屋さんがあったので、
ここでいいだろうとお店の中に入りました。

でも、何か見たことある雰囲気なんですよね。
以前にも来たことがあるような気がします。

そんな話をヨシオ君としながら食事をしていると、
ふと、記憶が蘇って来ました。


そうだ、昔、彼女に別れ話を切り出された店だ!!!


当時、僕たちは26歳でした。
僕は、このまま彼女と結婚をしたいと思い始めていました。
その矢先の出来事だったのです。

その事実を思い出した瞬間から、
まるで堰を切ったように記憶が蘇ります。


「あれ、今日は指輪してないの?」 って言った店だ!

「え?いや、ごめん。……あのね、…やっぱいい。」って言われた店だ!


「もっと、色んな出会いとか経験をしたいの。」 って言われた店だ!

「俺で終わるのは嫌ってことか…」 って思った店だ!


「実は、気になる人がいるの。」 って言われた店だ!

「既に、色んな出会いとか経験をしてたのかい!」 って思った店だ!


そんな、バレンタインデーでした。
ヨシオ君こそ、いい迷惑だったと思います。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 食事だけで帰った僕たちを、褒めてあげたいです。 
2009年02月13日(金)

咄嗟の言葉こそ本音である。

先日、お土産で最中をいただきました。
早速、社内の皆で食べることにしました。

女性社員の方が全員に配ってくれたのですが、
その時にこんな会話が行われました。

女性 「あれ、ひら氏さんダイエット中だっけ?」
先輩 「いいえ、違います。」
僕  「まじで!?」

迷いなく言い切った先輩が大好きです。

   ・
   ・
   ・

もちろん、即開け。

%E6%9C%80%E4%B8%AD%E2%91%A0.JPG


そして、即食い。

%E6%9C%80%E4%B8%AD%E2%91%A1.JPG


でも、先輩の最高の笑顔が見られたので、
これはこれでよかったのでしょう!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 1人で “おあずけ” は確かにキツイですよね。
2009年02月12日(木)

「!」 と 「?」 が同居する壁。

駅から会社への途中に “気になるお店” があります。
むしろ “気になる壁” と呼ぶべきかもしれません。

以前、先輩と店先を通りかかった時に、
思わず釘付けになってしまいました。


100%E5%86%86%E5%A4%96%E8%A6%B3.JPG


お店の名前はわからないのですが、
大衆系の居酒屋さんです。

お店の壁には不自然な量の貼り紙が貼られており、
そこには、こんな魅力的な文字が書かれているのです。


%E4%BB%8A%E6%9C%88.JPG


今月は !
生ビール100円

そして、
5杯飲んでも500円 !


当たり前です。
5×100=500ですからね。

ですが、「最初の1杯だけとか言わないよ。」
というお店のメッセージが伝わる
とても親切な貼り紙です。


壁一面にその貼り紙が貼られているのですが、
その中に1枚だけこんな紙があります。


%E6%9D%A5%E6%9C%88.JPG


来月も !!
生ビール100円

そして当然、
5杯飲んでも500円 !


10枚以上貼ってある貼り紙のうち、
なぜか1枚だけです。
完全にほかの紙に埋もれています。

本当は教えたくないけど、渋々貼らされた
みたいな扱いです。


ちなみに、この貼り紙に気付いたのは先月です。
先月の時点で “今月も来月も、100円” なのです。

しかし、月が変わった今でも、
相変わらず “今月も来月も、100円” なのです。


これは、ただ単に貼りっ放しなのでしょうか?
それとも、好評のために1ヶ月延長なのでしょうか?
はたまた、ずっと昔から変わらない設定なのでしょうか?

まるで、品揃えはそのままに店名のみを変えながら、
延々と “開店セール” と “閉店セール” を繰り返す
田舎のカジュアル洋品店のようです。


とはいえ、生ビールが1杯100円。
こんな魅力的なお店はありません。

近いうちに、ぜひ行ってみたいと思います!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 料理のメニューが気になります。
2009年02月10日(火)

過去の恋人に教えてあげたい。

早速、昨日の記事 でご紹介した、
先輩オススメの日本酒 “紬美人” を飲みました。


%E7%B4%AC%E7%BE%8E%E4%BA%BA.JPG


お酒の味には詳しくないながらの感想で恐縮ですが、
これは純米か?というくらいしっかりとお酒の味がします。
でも、口当たりはスッキリとしています。

ガツンと来過ぎず、あっさりとし過ぎず、
とてもいいバランスのお酒でした。
僕のような日本酒初心者にも取っ付きやすいです。


お酒好きな先輩が日本酒飲み始めの僕に、
わざわざ選んでくれただけはあると妙に感心してしまいました。

相手のことを想い、その状況を知らないと、
なかなか出来ない絶妙のセレクトです。

先輩、僕は感動してしまいましたよ。
ボリックひら氏、なかなかのプレゼント上手です。

   ・
   ・
   ・

これを女の子にも、面倒がらずにすればいいのに。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 純度100%の “余計なお世話” ですよね。
2009年02月09日(月)

第一印象は重要である。

先輩からお酒をいただきました。
その名も “紬美人(つむぎびじん)” です。

先輩が 先日のブログ で絶賛していた
茨城県のお酒です。


%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%85%92.JPG


僕はこのお酒が2秒で好きになりました。
箱のフタを開けた瞬間です。
ビンを外に出してすらいません。

というのも、このビンのキャップが秀逸なんです。
その可愛らしさをご紹介します。


%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%85%92%E8%93%8B.JPG


デリシャス☆サケ


何故か星マークを付けたくなります。
不思議ですね。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 帰ったら、早速いただきます。
2009年02月06日(金)

優しく見守ってあげてください。

ある日、先輩が声をかけてきました。
とっても嬉しそうな顔です。

先輩 「すごいダイエット方法を見つけたよ!」
僕  「へ~、どんな方法ですか?」
先輩 「仕事をしながらお腹がひっこむんだ!」
僕  「すごいですね、やってみてくださいよ。」
先輩 「わかった、後でね!」

   ・
   ・
   ・

「…後で??」 という疑問も湧いたのですが、
就業時間中ということもあったので、
その場はそれで収めました。

そして、そんな話をすっかり忘れた頃、
先輩からあるムービーが届きました。
その、衝撃の内容がこちらです。





すごいでしょう?僕の先輩。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 伝説のムービーが誕生です。
2009年02月05日(木)

多摩川の星 10

<第10話>
男の買い物なんて、大抵そんなもんだ。


先週予定されていた野球の試合 は、
やはり雨のため中止になってしまいました。

しかし、野球に首ったけの僕としては、
何か野球っぽいことをしたくて仕方がありません。

雨模様の天気を見つめながら部屋でグローブを触っていたら、
ヨシオ君から電話が入りました。


  シューズが買いたいんで、買い物に行きません?
  お茶の水に ミズノ専門店 があるんですよ!


イチローモデルのグローブ を買って以来、
自主的にミズノとスポンサー契約をしている僕には
とっても魅力的なお店です。

聞けば、ヨシオ君もお目当てのシューズがあるそうです。
そこで、2人揃ってミズノ専門店まで向かいました。


ミズノ専門店の少し手前に ヴィクトリア があったので、
お目当てに行く前にふらっと寄り道をしてみました。

シューズコーナーをブラブラしていると、
突然ヨシオ君が大きな声を出しました。


  これ、カッコいいッスね~!!


すぐに店員さんにサイズを持ってきてもらい、
即断即決型のヨシオ君は履いた瞬間に言いました。


  これ、ください!


ヨシオ君が迷わずに購入したのは、
アシックスのシューズでした。

あまりにもヨシオ君が自然だったので
聞きそびれていたのですが、
お店を出た時に思い切って訊ねました。


  ミズノのシューズはどうしたの?


すると、ヨシオ君は大きな声で言いました。
アシックスのシューズを見つけた時よりも大きな声です。


  やっべ~、忘れてました!!


素敵な仲間に恵まれた僕は幸せです。
ヨシオ君、ずっと仲良くしようね。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 自主的なスポンサー契約 = 勝手なミズノグッズ縛り。
2009年02月04日(水)

留守番の子供が如く。

先輩が荒んでいます(笑)
誤解の無いようにお伝えすると、
先輩の食生活が大変なことになっています。

仮にも(?)先輩はダイエット中です。
そんな先輩の献立を皆さんにご紹介します。


【 2月2日(月) のひら氏 】
<朝>
 ・バナナ
<昼>
 ・アイス
<夕>
 ・よもぎ大福(3個)
 ・アイス(2個)


どうですか、この日のメニューは!
久し振りに椅子から転がりかけてしまいました。

まるで、両親が出かける際に
食事代として置いて行ったお金を、
何も考えずにお菓子に使ってしまった
可哀想な子供のようです。


僕  「一体、どうしたんですか?」
先輩 「だって、食べたかったんだもん。」

惚れ惚れする程、シンプルな答えでしょ。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 不思議と含蓄ある答えのような気がしてきます。
2009年02月03日(火)

即断即決も時には重要だ。

僕は細かいらしいです。
どうでもいいようなところで。

見る人によっては、
むしろ気持ち悪いようです。

会社の自席に座りながら、
手近なものでご紹介してみます。


机の右を見れば…
小物がめっちゃ揃っています。

%E6%9C%BA%E5%8F%B3.JPG


机の左を見れば…
小物がめっちゃ揃っています。

%E6%9C%BA%E5%B7%A6.JPG


財布の中を見れば…
当然、お札がめっちゃ揃っています。

%E3%81%8A%E6%9C%AD.JPG


先日、こんな会話をしていたら、
知り合って30分の女の子が言いました。

「うわ~、絶対一緒に暮らせない!」




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 僕の台詞です。
2009年02月02日(月)

3,400円で人情を買う。

先日、友人と2人で焼肉屋さんに行ってきました。
食べ放題、飲み放題で、1時間 1,700円です。

カルビ、ロースなど5種類のお肉と、
ビール、サワー、焼酎など10種類以上の飲み物が、
文字通り、食べ放題、飲み放題です。

お店の大将に聞かれました。
「まいど。何時間にする?」

僕達は答えました。
「え~と…2時間でお願いします。」

   ・
   ・
   ・

1時間が経過した頃、すっかりお箸が止まりました。
正直、もうお肉は食べたくありません。

そして、ついに禁断の言葉が出てしまいました。
「すいません、普通のメニューください。」


2時間の食べ放題、飲み放題をオーダーして、
きっかり1時間後にその権利を放棄してしまったのです。

お会計後に、お店のマスターがおっしゃいました。
「お兄ちゃん達は、次から2時間禁止!!」




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 見かねたマスターが “梅きゅう” をサービスしてくれました。