先輩はメタボである。


アーカイブ [ 2008年08月 ] 記事一覧
2008年08月29日(金)

撮った、喋った、飲んだ

王子の メタボ健診 に同行してきました。
役割は写真撮影とチャチャ入れです。
割合は2:8くらいでしょうか。

健診を引き受けてくださった 「みなとみらいメディカルスクエア」 は、
JRCでお馴染みの、パシフィコ横浜のすぐ近くにあります。

まるでホテルのような内装で、
非常にリラックスできる空間でした。

僕が一番驚いたのはメインロビーでした。
どう見ても洒落たホテルです。


%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC.JPG


そんなリラックス空間や、施設の皆さんご協力のおかげで、
とても楽しく、かつスムーズに健診は進んでいきました。

保健師の先生に指導もしていただいたのですが、
王子の 絶好調時代の食事 には、さすがの先生も絶句していました。

さすが王子、すべり知らずです。


健診後は、久し振りに王子と2人で祝杯をあげました。
まぁ、何を祝うわけでもないのですが。

そして、健診を受けた直後のためか、
何処となく遠慮気味な注文をしてしまいました。


%E5%B1%85%E9%85%92%E5%B1%8B.JPG


でも、王子とはお酒のペースが似ているので、
一緒に飲んでいると楽しいです。


王子、また行きましょう。





%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 素敵な1日でした。
2008年08月28日(木)

七人の小人

缶コーヒーをよく飲みます。
最近のお気に入りはこれです。
僕は 「白いやつ」 と呼んでいますが。


%E7%BC%B6%C3%971.JPG


会社の近くの自動販売機では、
これがなんと100円で売っているのです。

安くて、美味い、ということで、
1日に数本飲んでいます。

2~3日油断してしまうと、
机の上はこんな感じになってしまいます。


%E7%BC%B6%C3%977.JPG


七人の小人みたいです。
僕が困った時には助けてくれそうです。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ ハイ・ホー
2008年08月27日(水)

君は間違っていない

昨日、コンビニで買い物をしました。
レジに立っていたのは、とても可愛らしい女の子です。

慣れた手つきでレジ打ちを行い、
満面の笑顔で彼女はこう言いました。

「合計で681円になります!」


彼女の笑顔に気をよくした僕は、
お釣りがチャラチャラ出ないように協力しようと思い、
小銭も含めて1,001円を支払いました。

「1,001円お預かりしたので、320円のお返しです!」


やっぱり素敵な笑顔です。
今日は朝から気分がいいと思いながら、
何気なく手のひらのお釣りに目を移しました。


%E5%B0%8F%E9%8A%AD%E3%81%9F%E3%81%A1.JPG


…5円が2枚?
いや、正しいけどね。
でも???




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 10円釣り切れと言えば、それまでですが。
2008年08月26日(火)

もうひとつの新記録

北京五輪が閉幕しました。
たくさんの世界新記録が生まれた歴史的な大会でしたね。

そんな世相を反映してか、
王子の献立にも新記録が生まれました。
今日はそんなお話です。


以前、王子が 暴食時代 の最後の良心として1週間に3回食べていた、
「9品目サラダ」 をご紹介したことがあります。

ありえない程の食事量の中で異彩を放つそのネーミングが、
僕の横隔膜を激しく刺激したものです。


さて、本日ご紹介する新記録とは、
8月23日(土)の夕食 にラインナップされた食品で、
その名も 「12品目のバランスサラダ」 です。

以前の9品目から一気に3品目追加という、
驚異的な新記録です。

スペシャル・ヘルシー・メニューです。
栄養バランスのかたまりです。
すごく体に良さそうです。
マドンナも食べていそうです。

お店の中でこのサラダを手に取った瞬間、
王子はきっと、こう思ったはずです。


  これ食べときゃ、大丈夫だろう…



しかし、その日の献立をよく見てみると、
昼  「アイス(2個)」
晩  「アイス(2個)」

   ・
   ・
   ・

だから王子、サラダの前にアイスですから!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ もう、夏も終わりですよ。
2008年08月25日(月)

カブキ カンゲキ

先日、歌舞伎座に行ってきました。
生まれて初めてのことでした。


%E6%AD%8C%E8%88%9E%E4%BC%8E%E5%BA%A7%E2%91%A1.JPG


お目当ては中村勘三郎です。
以前、TVドラマで豊臣秀吉を演じる彼を見てから、
いつか歌舞伎でも見てみたいと思っていました。

ちょっとした縁でチケットが手に入り、
この度、念願かなっての観劇となりました。


野田秀樹がオペラを歌舞伎に翻訳したという演目で、
その名も 「野田版 愛陀姫」 。
日本の伝統芸能と、現代演劇との融合が話題になっているそうです。

古代エジプトを日本の戦国時代に置き換えて、
戦争や政略結婚に巻き込まれる男女の愛憎劇を描いた作品です。

オペラも歌舞伎も素人な僕ですが、
言葉では表現できない感動を得ることができました。


今回の観劇がきっかけで、
歌舞伎に興味がわいてしまいました。

次は、いわゆる古典歌舞伎というものを見てみたいです。
まんまと勘三郎に乗せられてしまったようです。


そういえば、歌舞伎座も改装の話が出ているとか。
せっかく気軽に行ける距離に住んでいるので、
その前に中に入れて良かったです。


歌舞伎、観劇。
歌舞伎、感激。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ ボク、カンゲキ。
2008年08月22日(金)

雪解け

王子が スポーツジム に通い始めました。
これは、皆さんが思っている以上の快挙です。

今までかたくなに運動を拒んでいた王子が、
自らジムに入会するのですから。


おさらいをしておくと、王子はとってもいい人です。
例えば、お願い事は何でも引き受けてくれます。
仕事でも、それ以外でも。


僕   「王子、煙草もらっていいですか?」
王子 「いいですよ!」

僕   「王子、来週の展示会に同行してもらえますか?」
王子 「いいですよ!」

僕   「王子、WEBの更新方法を教えてもらっていいですか?」
王子 「いいですよ!」

僕   「王子、来週合コン来ます?」
王子 「行きます!」

   ・
   ・
   ・

僕   「王子、ダイエットで運動したらどうですか?」
王子 「それは無理。」


ね、すごいでしょ。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 頑張れ、王子。
2008年08月21日(木)

それでも君が好きだ

昨日、北京五輪・男子200m走決勝が行われました。
我らがスピアモン兄貴は、残念ながら失格となりました。

後半追い上げて、3着でゴールインしたものの、
レーン侵害で失格となってしまったのです。

でも、世界新記録で金メダルを獲得したボルト選手を、
抱えあげて祝福する兄貴の姿はとっても素敵でした。
This is スポーツマンシップです。


これからも、スピアモン派でいきます。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 兄貴、お疲れっす。
2008年08月20日(水)

アメリカの2人

昨日に引き続き、北京五輪ネタです。
というよりも、2日続けて 「男子200m走」 ネタです。
昨日は準決勝が行われました。

準決勝は全部で2組ありました。
我らがスピアモン兄貴は第2組です。
今大会の注目株、ジャマイカのウサイン・ボルト選手と
同じ組になりました。

相変わらずTVの前にかぶりつきで観戦していましたが、
第1組が終了した後のアナウンサーの一言が印象的でした。


  次は注目の第2組です。
  ボルト選手とアメリカの2人が登場です。


…アメリカの2人って。


レース自体は満足のいくものでした。
スタートからコーナーにかけてやや遅れ気味だった兄貴ですが、
終盤に追い上げをみせて3着でゴールイン。
無事に決勝進出です。

結果は、1位がボルト。
そして、2・3位がアメリカの2人です。

決勝には、もう1人アメリカの選手がいます。
ボルト vs アメリカの2人+1人です。


最後に、中継最後のアナウンサーのコメントをご紹介します。


  決勝戦は明日です。
  ボルト選手とアメリカの2人の対決が注目です。


…アメリカの2人って。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 兄貴、頑張れ。
2008年08月19日(火)

五輪中継にて

皆さん、こんにちは。
北京五輪も中盤を迎えて、
ますます盛り上がっているようです。

中学生時代に陸上部に所属していた僕は、
陸上競技の中継が始まってしまうと
なかなかTVから離れられません。

そんな訳で、このところ毎晩TVの前にかじりつきです。


昨夜は男子200m走の2次予選をTVで観戦していました。
2次予選は全部で4組あります。

進出者の中で個人的に注目している選手は、
我らが日本の高平 慎士選手 (第2組) と、
米国のウォーレス・スピアモン選手 (第4組) です。

スピアモン選手は先の大阪世界陸上以来の大ファンで、
今大会で僕が最も注目している選手です。


↓ この人です。

%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%A2%E3%83%B3.jpg


第2組に登場した高平選手は、
残念ながら準決勝に進むことはできませんでした。

しかし、残りの4×100mリレーでは
ぜひとも頑張って欲しいものです。


残りの注目は、第4組のスピアモン選手となります。
そして、第3組が終わった瞬間、
…ニュースによって中断されたのです。

かなりの肩すかしではありましたが、
じっとニュースが終了するまで待ちました。


そして、いよいよ五輪中継が再開されると、
…女子400mハードルが始まったのです。

そのまま男子200m走・第4組は闇に葬られました。
結果すらも。


そりゃないぜ、日本放送協会!!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 頑張れ、スピアモン。
2008年08月18日(月)

お金で買えないもの(候補)

先日、久し振りに実家へ帰りました。
約半年振りです。

その日は、地元の花火大会でした。
着いてから思い出しましたが。

母親は友人と花火見物に出かけており、
部屋には父親が1人で座っていました。

特に会話もなく時間が過ぎ、
程なく花火大会が始まりました。

地元の花火ですし、今さら珍しくもないので、
部屋の中で何となく花火の音を聞いていました。

すると、父親が意外な言葉を発しました。


「花火、行くか?」


一瞬、耳を疑いました。
そういうタイプじゃないんですよ。
うちの父親は。

ちょっぴり照れもありましたが、
この奇跡的な誘いを断ったらバチが当たると思い、
一緒に出かけることにしました。
(といっても、外に出るだけですが)

そんな訳で、2人並んで花火見物です。
生まれて初めてです。
そして、おそらく最後です。

お互い慣れていませんから、
会話は全くなしです。
格好良いことなどは、全く言っていません。

でも、プライスレスでした。
多分。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 素敵な時間でした。
2008年08月15日(金)

慎重に新調

どんなに眠たい朝でも、
スーツを着て、ネクタイを締めると、
「仕事モード」 に気分が切り替わります。

新調したスーツやネクタイを着けていると、
歩き方までハキハキとしてきます。

プライベートでも、
お気に入りの洋服を着た日はテンションが高いです。

皆さんも、そんなことはありませんか?


しかし僕は、洋服好きな割には買い物下手でして、
今まで失敗を繰り返しています。

丈詰めに失敗したことは数知れずありますし、
黒のつもりで仕立てたスーツが、
仕上がってみたら濃紺だったこともありました。
(前回作った時でした…)

そんな訳で、黒いスーツが欲しくて仕方なかった僕ですが、
先日、友人の結婚式を前にようやく手に入れました。


慎重に、慎重に、サイズを指定して、
受け取りの際には合わせる革靴を持っていったりして、
ようやく満足のいく仕上がりになりました。

翌日は、真新しいスーツにウキウキ気分で袖をとおし、
勇んで会社に向かったのでした。

しかし、立秋を過ぎたとはいえ外は猛暑です。
会社につく頃には汗ダクダクとなり、
完全に出鼻をくじかれたのです。

でも、その日は仕事で成果を残すことができました。
スーツのおかげではないでしょうが、
「ひょっとしたら…」 と感じられる幸せって
あるのではないでしょうか。


そんなことを思った1日でした。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 買い物は計画的に。
2008年08月14日(木)

LIKE A PRINCE 始末

先日、 王子の暴食時代に挑んだ僕
ものの見事に敗れ去りました。

王子の凄さを実感するとともに、
ダイエット企画がスタートしたという奇跡に
改めて感謝したものです。
(あれを続けたらまずいですよ、王子。)

今日は、その敗戦処理を行います。


王子が絶好調に食べていた時代の食事量は、
完全なる2人分です。
お店の人がお箸を2膳くれるくらいですから。

完食を目指して食べ始めましたが、
力およばず残してしまいました。


食べ残した食事はこれだけです。


021%E6%AE%8B%E3%81%97%E3%81%9F.JPG



さて、残されてしまった愛しい食品たちの、
その後の顛末をリポートしたいと思います。

「食べ物を粗末にする若者」 という十字架は
背負いたくありませんので。
何より、僕の1週間分の食費をつぎ込みましたから。


それでは、さっそくご紹介します。
今しばらく、お付き合いいただけたら幸いです。


022%E3%83%91%E3%83%B3.JPG

8月7日(木) 朝 「クリームパン」


030%E3%83%90%E3%83%8B%E3%83%A9.JPG

8月9日(土) 昼 「バニラアイス」


023%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%81.JPG

8月10日(日) 夜 「ポテトチップス」


024%E6%8A%B9%E8%8C%B6.JPG

8月13日(水) 夜 「抹茶アイス」



これで、完食です。
ちょうど1週間かかりました。

これを1回の食事で食べきっていたとは…
王子、そりゃあ体型変わりますよ。


せっかく始めたダイエットですから。
色んな人に協力していただいているダイエットですから。
王子、絶対に成功させましょう。


敗戦を前向きに受け止め、
勝手に思いを新たにする僕でした。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 王子の食事、チャレンジしてみては?
2008年08月13日(水)

新説 『ロミオとジュリエット』

王子が恋をしています。


出会いは突然訪れました。
偶然立ち寄った店内で、
彼女は優しく微笑んでいたのです。
偶然の出会いはこちら


彼女の名前は 『もちっとチョコバナナ』 。
黄金のトライアングルを持つ女性です。

運命の出会いを予感した王子。
彼女を一目見るなり、瞬く間に恋に落ちてしまいました。


しかし、王子はダイエット家の跡取り。
菓子パン断ち」 という厳しい家訓に阻まれて、
想いを打ち明けることができません。

涙を呑んで立ち去る王子。
嗚呼、このまま二人は離れてしまうのでしょうか。


彼女のことが忘れられない王子は、
翌日もフラフラと店内に吸い込まれてしまいます。
必然の再会はこちら


相変わらず美しい微笑をたたえる彼女。
王子もひと時の幸せに酔いしれるのでした。


   ・
   ・
   ・


さて、こんな三文小説はさておきまして、
王子が恋焦がれる 『もちっとチョコバナナ』 。
どんなものだか興味津々です。

僕はダイエットの応援はしていますが、
ダイエットはしていません。
当然、 「菓子パン断ち」 もしていません。


そこで、


027%E3%83%91%E3%83%B3.JPG


買ってみました。



王子、すみません。
先に食べてしまいました…。

王子の言うとおり、とっても美味しかったです。
「もっちり」 「パイ生地」 「チョコバナナ」 のトライアングルが絶妙です。


成功したら、ご馳走しますね!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 彼女に会うなら 『サンクス』 へ。
2008年08月12日(火)

名探偵ボク ~魔の8月7日~

王子がついにやってしまいました…
ダイエットのストレスでしょうか?
はたまた、屈折した愛情表現でしょうか?

とにかく、8月7日の夕食でそれは起こったのです。
まずは、 王子の献立 をご覧ください。


【 8月7日(木) 晩 】
・回転寿司 (9皿)
・魚肉ソーセージ (3本)
・キャットフード (少々)
・アイス


コメントでも突っ込まれていますが、
間違いなく 「キャットフード」 と書かれています。
しかも、少々と(笑)

正直、食べてしまえば量はどうでもいいです。
少々だろうが、大量だろうが。
『孟子』 でいうところの、五十歩百歩です。


しかし、この件に関して今まで王子と話をしていません。
というよりは、怖くて聞けていません。

さらに驚くことに、社内の誰も王子からこの話を聞いていません。
このままでは迷宮入りしてしまいます。

本日は、この 「キャットフード事件」 を僕なりに推理し、
解決に導いていきたいと思います。

それでは、しばらくお付き合いください。

   ・
   ・
   ・

今回の事件には不可解な点が2つあります。
①なぜ、キャットフードを食べたのか
②なぜ、誰にもその話をしないのか


まず、①について考察してみます。


王子は、猫が大好きです。
どのくらい好きかというと、
猫アレルギーなのに猫を飼うくらいです。
猫を見るために遠回りをするくらいです。

王子は、ダイエット中です。
食べたいパンを我慢しています。
食べたいお菓子を我慢しています。
食べたいアイスは我慢できませんが。

そして、ダイエットブログを連載しています。


僕なりに考えると可能性は3つです。

A 猫を愛しすぎて、猫と同じ食生活をしてみたくなった。
B お腹が空きすぎて、ついついキャットフードを食べてしまった。
C ブログのネタ作りとして。


…Bは勘弁してください。


次に、②について考えていきます。


普通に考えると、上記の中ではCの可能性が高いです。
いや、そうあって欲しいです。

しかし、それなら翌日から 「おもしろ話」 として
社内の人たちに披露するはずです。
少なくとも、僕ならそうします。
ですが、王子は誰にも話をしていません。

考え方を変えれば、
ブログにアップした以上はブログを読んだ人に話をふって欲しいから、
皆のリアクションを待っているという可能性もあります。

僕は無理ですが、王子はそういうところがあります。
辛抱強いというか、控えめというか。
それが王子のいいところでもあります。


王子のキャラクターに関しては、
はずせない事柄があと2つあります。

それは、うっかり屋さんだということです。
そして、かなりの天然ボケだということです。


以上の条件を踏まえて今回の事件をまとめてみましょう。
ついに、問題解決です。


<結論>
ブログネタとしてキャットフードを食べた。
記事にアップしたので皆のリアクションを待った。
周囲の人たちが王子の想像以上に引いてしまい、話をふれなかった。
そのうち、王子も忘れてしまった。


これです。
きっとこれです。

というより、こうであって欲しいです。
まあ、これはこれで問題ありますが。
とにかく王子、この記事を読んだら真相を教えてくださいね。


最後に、重ねて言います。


…Bは勘弁してください。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 元気もらってます。
2008年08月11日(月)

時には仕事の話を

皆さん、こんにちは。
先輩のダイエットレポートを中心として、
僕の由無し言などをお届けしている当ブログですが、
たまには仕事の話も書いてみたいと思います。

ブログを初めて1ヶ月経ちながらも、
一向に埋まらない空っぽのカテゴリがみっともないので…。


さて、われわれがこの夏に取り組んでいる最大の仕事が、
新刊 「Medical IT 2008-2009 MOOK」 の刊行です。

今年度の診療報酬改定や、
医療データの外部保管に関する規制緩和などは、
各方面に強いインパクトを与えています。

そのような状況を背景として、
フィルムレス環境の構築・運営ノウハウを詰め込んだ、
医療情報システム専門の雑誌を刊行する運びとなりました。


先週の金曜日 (8月8日) には、
同書の中心企画となる座談会の収録が行われました。
座談会の内容は下記のとおりです。

■特別座談会 「Medical ITの現在そして未来」
【第1部】 医療情報システムを取り巻く現状の把握
【第2部】 医療情報システム(フィルムレス化)の現状と問題点(功と罪)
【第3部】 健診施設と医療施設との連携をスムースにするためのキーとなるIT
【第4部】 機器の使用経験ならびに印象について~現状の機能と今後望まれる機能~
【第5部】 近未来の医療情報システムはどのような方向に進むか


詳細をこの場でお伝えできないのがとても残念ですが、
非常に白熱した収録となりました。
この模様は、同書の巻頭企画にてお届けしたいと思います。

そのほか、多数の論文掲載や、充実の広告企画枠など、
盛り沢山の内容で、10月下旬の刊行を予定しています。


皆さん、 「Medical IT 2008-2009 MOOK」 を宜しくお願いします!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ とっても、嬉しいです。
2008年08月08日(金)

王子からの贈り物

先日、王子よりプレゼントをいただきました。
(株)バンダイ製 ・ 「∞エダマメ」 です。
少し前に話題になったので、ご存知の方も多いと思います。


018%E2%88%9E%E3%82%A8%E3%83%80%E3%83%9E%E3%83%A1.JPG


昨年、王子の誕生日に猫の写真集を贈ったのですが、
それを覚えていてくれて、誕生日プレゼントとしていただきました。
なんて義理堅い人なんだ、王子は。

これは、無限にできるシリーズの第2弾で、
第1弾の 「∞プチプチ」 は累計200万個の大ヒットだったとか。
恐るべし、バンダイ。


ここで、大ヒット間違いなしの第3弾を考えてみたいと思います。
さて、何かないかな。

無限にできるシリーズ…
無限にしたいこと…
ずーっとしていたいこと…

   ・
   ・
   ・

駄目だ、書けないことばっかり。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ よろしくお願いします。
2008年08月07日(木)

LIKE A PRINCE

昨夜はあまりにも退屈だったので、
何か、普段とは違うことにチャレンジしようと思いました。
そこで、 王子の以前の夕食 を再現してみることにしました。

王子がダイエットを志す前に食べていた食事量を、
果たして僕は完食することができるのでしょうか。


手に入れやすく、かつ実現しやすいものを選んだ結果、
2008年7月8日(火)の夕食を再現することにしました。
ちなみに、当時の献立はこんな感じです。


【 7月8日(火) 晩 】
・天重
・カツ重
・菓子パン
・スナック菓子
・アイス(2個)


なかなか手強そうです。
ちなみに、全て揃えるとこんな感じです。


019%E5%A4%95%E9%A3%9F.JPG


目の前に並ぶとかなりの威圧感です。
でも、逃げるわけにはいきません。

では、いってみましょう。
いただきます!


   ・
   ・
   ・


020%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%9F.JPG



お弁当、完食。
いやー、よく食べました。
でも、お腹パンパンです。


さあ、残りは!?



021%E6%AE%8B%E3%81%97%E3%81%9F.JPG



…ギブアップ。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 励みになります、とっても。
2008年08月06日(水)

相棒 season3

こんにちは。禁煙レポート第3弾です。
禁煙を始めて3週間が経ちました。
仲間たちのおかげでとても順調です。

でも、先日とても素朴な疑問がわいたのですが、
禁煙の止めどころって、どこでしょう?
というより、どうなれば 「成功」 なのでしょう?


今の自分の気持ちとしては、
煙草が嫌いなわけじゃないけど、禁煙しているから吸わない
という感じです。

そして、そのことに特にストレスは感じません。
この先もこんな感じではないかと思います。
では、これで禁煙成功なのでしょうか?


「この期間吸わずに過ごせたら禁煙成功」
みたいな基準ってないんですかね。

それとも、一度煙草を吸った人は、
生涯 「禁煙中」 という十字架を背負って生きていくのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ ブログランキングに参加しました。
2008年08月05日(火)

餃子王子

人それぞれ仕事のリズムってあると思いますが、
僕の場合は 「メールチェック→先輩のブログチェック」 から
1日の仕事が始まります。

そして、先輩のブログの楽しみ方のひとつに、
献立チェックというものがあります。

お気付きの方も多いと思いますが、
じっくり見てみるとかなり面白いんです、これが。
先日、僕を夢中にさせた献立を紹介します。


【 7月31日(土) 晩 】
・サンドウィッチ
ギョウザ定食弁当
ギョウザ(6個)
・アイス


どれだけ餃子好きなんですか!
餃子弁当に餃子をかぶせるとは、さすがは先輩。

先輩に 「餃子王子」 の称号を送りたいと思います。
しばらく、そう呼ばせてくださいね。
2008年08月04日(月)

熟練の技

このところ暑い日が続いており、
ハンカチだけでは暑さを凌げません。
そこで、どこでも気軽に風を得るために扇子を購入しました。

お店を3件はしごして、
やっとお気に入りの柄を見つけることができました。

ブルーグレーの布地に蜻蛉の絵が書かれた、
とても涼しげな扇子です。


016%20%E6%89%87%E5%AD%90.JPG


その日から人前では、誰も見ていないくせに、
ウキウキ気分で扇子を広げるようになりました。


ある日、電車の中で気持ちよく扇いでいると、
向かいの席に1人のおじさまが座られました。
そして、鞄のなかをゴソゴソと物色し始めたのです。

中から出てきたのは、
使い込まれて味のある扇子です。

片手で小粋に扇子を広げるおじさま。
「ふふん、そんなの僕にもできちゃうもんね。」
心の中でつぶやきました。


そして、数駅過ぎた頃におじさまが立ち上がりました。
その瞬間、僕に衝撃が走ったのです。

なんと、おじさまが立ち上がり様に扇子で膝を打った瞬間、
小気味良い音とともに扇子が美しくたたまれたのです。


「かっこい~!!」
目下、猛練習中です。
2008年08月01日(金)

長い付き合い

人それぞれ 「こだわりのモノ」 ってあると思います。
僕にとっては手帳とメモ帳がそれです。


017%E6%89%8B%E5%B8%B3%E3%83%A1%E3%83%A2%E5%B8%B3.JPG


デザインといい、使い勝手といい、
どれをとっても大満足の仲間たちです。

これが無ければ仕事になりません。
もう何年も、何冊も、使い続けています。

これは、そんな話を友人としていた時のことです。


僕  「もう、ずーっと使い続けているんだよ。」
友人 「ふーん。言っていることはコロコロ変わるのにな。」
僕  「…。」

そりゃないぜ、ブラザー。
よし、ここはウィットに富んだトークで流れを変えるぜ。

僕  「でも、お前との付き合いも長いよね。」
友人 「そうだな。女の子とは長続きしないのにな。」
僕  「…。」

それはね、ブラザー。
きっと僕のデザインと使い勝手の問題だよ。


…放っておいてくれ!