先輩はメタボである。


カテゴリ [ 広告のおはなし ] 記事一覧
2009年07月03日(金)

悲しい昔話の主人公のようだ。

梅雨の時期に合わせたネタなのか、
最近 ドコモ大関 など
傘を使ったCMが多いですね。

“傘を持たずに佇む女性に対し
男性が自分の傘を差し出して
雨の中を小粋に駆け去る”
というやつです。

先日、僕もあれと同じことをやりました。
正確には “試みた” んですけど。
いや、100%の善意ですからね。


僕は最寄駅から自宅まで
ビニール傘をさして帰りました。

自宅の前で傘をたたんでいると、
雨の中を濡れながら歩く女性が。

僕は自宅に着きましたし、
傘も安いビニール傘だったので、
自分でも驚くほど自然に声が出ました。
「よかったら、使ってください。」

すると、その女性が言いました。
「いえ、近いので結構です。」

それはそれで、別にいいんです。
僕も押し付ける気はありませんし。
しかし、言い終わるかどうかの瞬間、
彼女は “猛ダッシュ” で駆け去ったのです。

小粋に駆け去るどころか、
気味悪さとともに駆け去られてしまいました。

何がいけないんだろう。
顔か??


そういえば、昔話によくいますね。
心は優しいのに見た目が怖いばっかりに
村人に誤解される主人公。

大抵、彼は最後に死んでしまうんですよね。
死んだ後に誤解がとけちゃったりして。
時には祭られちゃったりして。


同じシチュエーションで、
「コーヒー飲んでいく?」 の台詞の後の
猛ダッシュならわかるんですけど…。



中華風仕切線

ムック氏より
2008年10月17日(金)

会社内に売店が欲しい。

先日、お気に入りのTVCMとして
坂口憲二さん出演の 「ROOTS」 をご紹介しました。

実は、もうひとつお気に入りがあります。
それは、阿部サダヲさんが出演している
湖池屋 「ポテトチップス 厚切りリッチカット」 のCMです。

特に ☆リッチな日篇☆ なんかいいですよね。
コイケ先生の憎めないキャラが最高です。
そして、絶妙なタイミングで入る生徒の冷やかしも。

コイケ先生の奮闘がこんなに心に響くのは、
きっと今現在の 僕の惨状 と重なっているんでしょうね。
いろんな意味で。


上記リンクの湖池屋ホームページでは、
TVCMのWEBスペシャルバージョンも公開されています。

中嶋朋子さん扮する売店のお姉さんと、
コイケ先生の恋の行方も見どころですので、
ぜひご覧になってみてください!




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ 全員、100点!(笑)
2008年10月01日(水)

心を動かす仕事

突然ですが 「ROOTS」 にはまっています。
JTが出している缶コーヒーです。

坂口憲二さんが出演している TVCM
相当いい感じですよね。
ポスターのコピーも負けずにポイント高いですけど。

そんな素敵な広告に敬意を表して、
ここ最近は 「ROOTS」 を飲んでいます。


ちょっと哀愁漂うフレーズが笑えて、
でも全然ネガティブじゃなくて、
「僕も明日から頑張ろう!」
みたいな気分にさせてくれます。

ちょっと大袈裟かもしれませんが、
辛い時なんかは軽い 「癒し」 です。


出版に携わり情報を発信する立場になった今、
まだまだ勉強不足ではありますが、
いつか仕事を通して人の心を動かしたい。

そんな風に思いました。




%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.gif

↑ ルーツ飲んでゴー!