ボリックひら氏のメタボ奮闘記

忍耐訓練・・・?

先日、久々にネットのニュースをみていたら、
興味深い記事をみつけました!


【事業仕分けに怒りあらわ 音楽関連5団体が緊急アピール】


今話題の、事業仕分けの記事です。

この記事によると、
行政刷新会議の 「事業仕分け」 で、文化予算を大幅に縮減するとの
判定に対し、ピアニストの中村紘子さん、指揮者の外山雄三さん、
新国立劇場次期芸術監督の尾高忠明さん、作曲家の三枝成彰さんらが、、、


「学校にオーケストラや劇団など芸術家
 を派遣する事業を “国の事業として行わない” とは何事か!!」

と、猛抗議したらしいです。


確かに、文化を重んじ、文化に予算を投じることは、
大事なことだと思いますよ。

しかしね・・・、
オーケストラを学校に派遣しても、
学生のほとんどは、クラッシクの良さなんて、
わからないんじゃないでしょうかね。。。

ひら氏の経験からすると、
“音楽鑑賞は単なるお昼寝の時間”
でしたから・・・!! (゜m゜*)プッ

どうせなら、ド派手な歌舞伎とかの方が
いいような気がしますよ!目が覚めて!


まぁ、クラッシクは、情操教育というより、
忍耐訓練としてはいいかもしれませんが。。。 (≧m≦)ぷっ!





◆ 今日のひら氏 ◆
【12月10日(木)】
体 重
(前日比)
84.4Kg(+0.1Kg)
歩 数 ???歩
【食  事】
・な し
・エビフライ丼
・キツネそば
  この歳になっても、まだ、
クラッシクの良さがわかりません。(笑)

今日もポチッと応援クリックお願いします!!
        ↓



コメントを書く

今まで、ここでコメントしたことがない場合は、コメントを表示する前にこのブログの管理者の承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。しばらくお待ち下さい。








 

トラックバックURL