ボリックひら氏のメタボ奮闘記

腰痛治療

先週の日曜日、腰痛の治療に行ってきました!


今回行ったところは、
大宮駅から歩いて5分くらいのところにある
090707_01.jpg
三上理学施療科 というところ。


行く前にホームページを見てみると、

 「リハビリテーション医学の最新技術
  “関節運動学&関節神経学による治療”
   を実践する専門施設」

と書いてあり、、


 “関節運動学”・・・?

 “関節神経学”・・・?


なんですか?それは・・・?
と、かなり疑問だらけだったのですが、
とりあえず行ってみることに。。。


でも、治療を受ける前に、院長先生がちゃんと
“関節運動学” と “関節神経学” について説明をしてくれました。


骨と骨の接触面はピタッと密着しているのではなく、
わずか数ミリ程度の 「遊び」 の部分があるのだとか、

で、その 「遊び」 の部分が関節周りの筋肉を動かす
重要なセンサーになっているんだって!

腰痛の人は、このセンサー部分に
異常をきたしていることがほとんどで、
このセンサー部分を正常にすることで、
腰痛が治るんだそうです。


実際に治療を行ってもらったのですが、
これまた予想をうらぎる不思議な施術でした。

揉んだり、伸ばしたりといった内容を想像していたのですが、
実際には、 「えっ?なにかやってるの?」 というくらい
首から、腰にかけてやさしく押さえていくだけの、
まったく治療を受けているという感じのしない施術でした。


治療を受けているという実感がないぶん
正直ちょっと、胡散臭さを感じていたのですが、

施術が終わってみてビックリ!
今まで、上がらなかった足が簡単に上がるようになっており、
上体も、今まで以上に反るとこができるようになっていました!


はぁ~、、こんなことってあるんですね!
人体の不思議ってやつを、まざまざと実感してしまいました!


先生が言うには、あと1、2回受ければ
ひら氏の腰は完全に治るそうです。

一生この腰痛とは付き合っていくのだろうな
と思っていたので、ほんとに嬉しいですね!


腰の痛くない生活ってやつを満喫できるのも
もうすぐ!いや~楽しみです!




◆ 今日のひら氏 ◆
【7月7日(火)】
体 重
(前々日比)
82.3Kg(-0.1kg)
歩 数 7,113歩
【食  事】
・な し
・カツ丼
・おにぎり
・豆のサラダ
・アイス(2個)
 
今日もポチッと応援クリックお願いします!!
        ↓



コメントを書く

今まで、ここでコメントしたことがない場合は、コメントを表示する前にこのブログの管理者の承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。しばらくお待ち下さい。








 

トラックバックURL